heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

漫画トライガン・マキシマムと、ミッシェル・ガン・エレファントは完全にリンクしていると昔から思っていた

俺は気に入った1曲を、それだけを何時間でも聴き続ける……

色々聴くんだけどアニソンでは、ひぐらしのなく頃にのオープニングテーマ「ひぐらしのなく頃に」「奈落の花」が、俺みたいに幼児期に虐待受けた人間の心には響くなあ……自分のためのテーマソングのように感じる歌詞に強く胸を打たれている……

アニソン以外では、俺はミッシェル・ガン・エレファントのアルバム「ギア・ブルース」の「ブライアン・ダウン」が、邦楽の中では一番好きな曲。

f:id:kuroihikari:20180212055923j:plain
―白と黒の床にはいつくばって太陽撃ち抜いたブルーズ鳴らせ―

この歌詞が、当時俺がはまっていた漫画トライガン・マキシマムのウルフウッドのイメージにピッタリ……(3巻のウルフウッドが一番かっこよかった……ステージも広く、この戦いは映画的な画面構成で行われている)

殺伐としていて、直球で、誤魔化しも装飾もないチバユウスケさんの歌詞はどれもストライクすぎた。

「フリー・デビル・ジャム」の出だしなんて

f:id:kuroihikari:20180212055925j:plain
―30秒でゆれるズガイコツ―

ですぜ……そんな歌詞浮かばないだろう。思考の時間、常人の描く常識の概念を突破し、悪魔と踊るのか。

煙草吸うやつならたまらないのが「スモーキン・ビリー」。愛という憎悪ですよ……あーウルフウッドほど煙草の似合う漫画キャラ見たことない。俺にとって永遠の理想の男……

f:id:kuroihikari:20180212055924j:plain

他、「バードメン」「ジェニー」「ゲット・アップ・ルーシー」等、若い頃アホみたいに聴いたなあ……

でもミッシェル・ガン・エレファントの最終形態とも思える、ここまで到達したかというすげえアルバムが「カサノバ・スネイク」だと思うなあ。

この中の「シルク」って曲がなあ……ミッドバレイのイメージになんとなく合う。レガート様が現れてどうにも助からない気分だったミッドバレイが吐きそうな気分のままに無残に命砕け散った場面にとてもよく似合ういい具合に屈折した歌。

当時は恋愛もしていない、腐女子だったので、この漫画を邪な目で見ていたが(特にウルフウッドを……VWしか興味ない)今ではこの漫画を聖書を手にするような心持で見つめる自分がいる。

毎回マキシマムを付けるのは、アニメのほうは俺は認めてなくて漫画のほうしか信仰していない。

次回は俺のまだ所持している同人誌の話をします。