heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

禁煙できなかった喫煙者の言い分から、子連れ主婦批判に話が移る

禁煙しようと試みましたが、無理でした。

無理はよくないです……自分の欲望に忠実に生きてこそ、仕事も、人間関係も上手くいく。

もしそれを妨げようとする人がいるならば、人の嗜好にとやかく文句付けてくるようなやつとの関係を切ってゆけばいいだけです。

自分は昔喫煙していたのに、今は禁煙しているやつの言い分にはまったくといっていいほど説得力がない。

お前は過去に喫煙していた。それがお前の青春時代だ。

だが私にとっては今が青春なのだ。

お前らはどいつもこいつも煙草以下だ。

一言も口をはさんでくるな。この自由に口出ししてくるやつは、犬以下の、うんこ以下のゲロ野郎だ。

弱さも、悲しみも、苦しみも、すべて包み込んでくれる。

そんな存在が他にあるか。

仕事中、嫌なことがあった時、なんでもいいから蹴りたくなる。そういう時は外に出て一本吸うことにしている。

追い詰められた時、この暴力性を封じ込める。

いつ、どんな時でも、それは懐にある。

赤ちゃん乗ってますのステッカー貼りつけた車の後ろを走りたくないのだが、運悪く走らねばならない時は、腹の底からイラ付いているが、火を付けて、煙を吐き出せば気が紛れる。横断歩道を歩くベビーカーを押す主婦をうっかりいきなりアクセル全開にししてしまいそうな時も一本指に挟むだけで踏みとどまれる。いついかなる時も、犯罪へと走りそうな心すらも落ち着けてくれる。

自分が早死にしても、どうでもいい。それがどうした。だが税金だけ払って回収せずに死ぬ人に向かってくれぐれも「子供たちの未来のために」を連呼するのはよせ。

すべての笑顔、すべての家族、子供の騒音、昼間から優雅にプラプラ遊んでる主婦……嫌なものばかりだ。この地球上に、お勉強は出来ても、結局チンコとマンコでしかない変態共が増殖してゆくのを苦々しい気分で、けれどどうすることもできない自分が出来ることは煙と共にこの心と体から偽善者共が絶え間なく与えてくるダメージを吐き出して、そうして綺麗なままの自分、取り戻す。

煙草を吸っていても、心まで穢れていない、ピュアなままで生きている自分が好きだ。

子供を産んでいない私は、穢れていない。

お前が欲望のままにひりだした糞ガキが目の前にいようが私は、その糞ガキがワアワアわめいていたり、そいつをひりだした糞アマがその糞ガキの今時のゆとり世代のヘンチクリンな名前をアホみたいに大声でしつこく連呼していたら容赦なく煙をお前らにむけて発射する。誰が遠慮するか。

去るならお前らが去れ。

一人ずつ聞いてゆくぞ。

昼間からベビーカー押して太陽の下プラプラプラプラ歩道を歩いてる主婦は税金を自分で納めてるのか。ああ?子供産む前はきちんと働いていた?だけど今はお前なんもしてないだろうが。お前は何時間働いてるんだ。8時間以下の、たった数時間?それでいっぱしに労働してるつもりなのか。最低ラインが8時間で、普通は皆働いてる人間は残業して税金納めている。その税金で昼間から無駄に道路に出てきて車を走らす馬鹿な主婦もいるから、仕事で車を走らす人間が無駄な渋滞に巻き込まれて迷惑被ってるんだよ。主婦は運転も下手だからもう道路に出てくんな。一人一人聞いてゆくぞ。つうか、聞いてゆけ。マンコおっぴろげて男を騙して、大したこともない家事をさも大変そうに言うが、ジャパネットで今は便利な家電製品が目白押しだからお前らそんなに苦労してないだろうが。アイロンがけだって今はスチームでハンガー吊るしたままでシワ伸びるだろうが。

……とにかくお前らが嫌いだ。

お前らの居ない世界に行きたい。分断してくれ。私はそこに行く。