heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

ヴェポライザー(WEECKE C-VAPOR3) の緑汁で多分死ぬことはないとおもいます

U.S.A.(1.3億 回視聴)/シンクロニシティ(1981万 回視聴)

……俺も車の運転中、U.S.A. U.S.A.とつい口ずさんでしまうようなヒット曲がレコード大賞とれなかったのでシンクロニシティを一応聴いてみたんだが、まあ、別に悪くはないんだが、特になんということもない。

あけましておめでとうございます。

今年の目標は、金を使わないことで、それを趣味にしたいと思います。

借金を減らして少しでも身軽になっておきたい。

具体的には簡単なことですけどコンビニに寄らないことと、仕事の合間に缶コーヒーを飲んでくつろがないということです(冬はともかく、夏が厳しい)。

紙巻たばこをほぼ辞め、ヴェポライザーに大分慣れてきたので、まあコンビニは用事ないです。

どうしても煙草に火を点けたいというストレスがある時は、とりあえず購入したが不味くて吸っていない余りジャグで手巻き煙草を何本か作っておき(これがちょっと面倒臭いが、それすら趣味とする)それを、いままで吸っていたセブンスターBOXの箱に入れて会社に携帯してゆけば、手巻きの1本の燃焼時間が結構長いので、かつての紙巻たばこを吸ってる気分だけは味わえる。味は、けして美味くはないけれど(特に、失敗したジャグなのもあって……でもこいつを捨てるわけにはいかない)。

さて、ヴェポライザーについてですが、先日私のツイッターで、WEECKE C-VAPOR3を掃除している時に謎の緑汁が吸い口の辺りから毎回綿棒に付着しているのでそれについて呟いてみたところ、様々な人のご協力あってご意見いただきましたので解決しました。

困っている、悩んでいる方もいると思うのでそれについてをまとめさせていただきたいと思います。

まず、気になるきっかけとなったのが、Amazonの以下のレビューでした。

使用しているとチャンバーの蓋とマウスピースに緑の汁が付くことが多いことに気が付きました。 長年パイプや煙管を使用していますが茶色ならともかく緑の汁なんて見たことがありません。 マウスピースをVAPE用の一体成型(耐熱樹脂製やステンレス製)のドリップチップに変えてみると緑の汁は出なくなりました。
節約のために購入(Amazonカスタマー)

それについては以下のVAPE MONSTERさんのご回答が特に参考になりそうです。

https://twitter.com/VAPEMONSTER4/status/1077038015514460160

人体におそらく害がないとしても、緑汁が気になる場合は、WEECKE C-VAPOR3購入時に付属しているシリコンマウスピースに付け替えると緑汁は出なくて茶色だけになります。もしくはドリップチップ 510規格 をAmazonで検索すれば色々あるのでそれに替えてみるとか。

さてさて、ジャグを色々試している途中ですが、ヴェポライザーで吸うと糞不味いジャグもありましたよ。ドミンゴ・ナチュラルは凄まじかった、芋臭い味がするのでこいつはもう手巻きにしてとりあえず燃やす用とするしかない。

で、うっかりチェ緑を買い過ぎているので、、不味いジャグを活用するには、まず適量の不味いジャグをヴェポライザーに投入後、ひとつまみのチェ緑をその上に乗せておくと、とりあえずメンソール感でなんとか爽やか風味になってくれます。

起動直後はスカスカの時もありますけど、徐々に、喉の奥深くと、肺に深く入れていくような吸い込み方を工夫すれば、紙巻の時より、煙草本来の旨みをとことん追求できますね。

チェ緑だけだと流石にメンソールきつすぎで、煙草の風味があんまり感じられなくなるが、こいつが冷たい缶コーヒーに合うというか、でもここでコインを投入すると貧乏になるのでペットボトルのコーヒーで1日我慢。なんせヴェポライザー導入と慣れるのに初期投資結構すさまじかったからな……

喫煙所でヴェポライザー使ってる人は、四国の田舎ではまだ見かけないですね。一人だけ浮いてしまう。

ヴェポライザーに慣れてくると、紙巻がどうも微妙な違和感が出てきて、やがて煙草自体に対する考え方がいままでと違ってくる。

立て続けに馬鹿みたいに火を点けて吸うもんでもないと思うようになった。

特に休日、部屋にいる時は助かっている。

借金を減らすためには好奇心もほどほどに、あまり夢を見ないことも大事かな。

ただ黙々と仕事をすることで、少しでも借金が減ってゆけばいいな。まあ、そんなにはしゃぐほど楽しいこともないですけれど、戦争もなくとりあえず平和な日本です。税金払うのはつらいですが頑張りましょう……