heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

ふざけんな、ふざけんな!!!

やっぱり余計なことは言わずに、黙って墓に入るべきだったかな。俺が黙ってりゃ、誰も傷付かずに済んだ話だし。俺だけ傷付いて闇の中で暮らしてりゃ良かったのかな。一族の人間全員を闇の世界に引き摺り込んだからなあ……、同じ血溜まりの中で互いの手足を引っ張りながら、少しでも自分に有利になるように傷付け合う。あー、うっとおしい!!! 一族の人間全員が死ねばいいのにな!!!

いつでも俺とアノ男は、静かなのに、加害者側の周辺だけがギャースカ騒ぐものなのさ。ああ、醜いね。金を出すのが惜しいだけなのか。人を傷付けるだけに飽き足らず、あきらかな証拠があるのにいつまでも悪あがき。金でとりあえず目を瞑ってやるつもりだったが、あまりギャーギャー五月蝿いと俺もブチ切れそうだ。なんで傷付けられた俺が、こんなに激しく攻められなければならないんだ。

逆ギレしまくったまま、いつまでもテンションが上がったままの一族の馬鹿連中全員を火あぶりにして殺してやりたいぜ。俺を信じない祖母も一緒に血祭りにあげて全てを燃やし尽くして消し炭にしてやりたい気分だ。血の繋がりなんて有っても無いようなもんだな、ホント

金の話になり出したら、もう血縁関係は消滅したものと考えたほうがいい。キリスト教でもあるとおり、昔から兄弟ってのは親の愛を得るために殺しあう運命だったのさ。

とりあえず生きて、1回ぐらいは誰かとSEXしてから死にたい。ずっと個体のまま生きて、鼓動が止まって、冷たくなって焼かれて灰になるのは嫌だ。1度でいいから、ひとつになりたい。

そうでなけりゃ、俺は何の為に生きてるんだって話になるダロ。俺だって… 女々しいかもしれないけどSEXが神聖なものだと信じたいよ。だから全ての記憶も消して、真っ白に戻りたい。抱いてくれるなら男でも女でもどっちでもいい。どっちでも、いい!!!!!!

goo blog funamushi2 - 2005-07-03 00:17:58 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )