heartbreaking.

借金があるだけです。

人が死んでも包むのは5千円が限界だ……

この間、母方の祖母が亡くなった。 夏をよう越さないかな……という話をしていて、葬式の時いくら包むのか(金が絶望的にないので5,000円にしてくれないかと聞くと、それでいいということだった)母に相談していた矢先の出来事で、仕事で疲れて寝ている休日の…

人を殴ったりビンタするのはドラマや漫画の中だけであってほしい

何か嫌なことがあった時……最後には、諦めることにしている。 諦め癖は、たとえば会社で腹立つ人に言い返すかどうかという些細なことから始まって、子供を持つかどうかという人生の重大なことまで、一貫していて、気が付けば色んなことを諦めながら生きてきた…

何故、幸せを語れば、それを聞いている人も一緒に幸せになれるだなんて甘い幻想を抱いていられるのか。

幸せは自分だけが噛み締めておけばいいものじゃないのか……と思うんだが、ブログという便利な報告ツールがある以上、そうもいかないらしい。 人は、自分が手に入れた幸せを語ることをやめようとはしない。 誰かに幸せを語り聞かせる過程で、初めて、自分は幸…

暴力の重み

警視庁の「配偶者からの暴力事案等の検挙状況」では、H28年度の殺人2件に対して、暴行4,409件、傷害2,991件で、DVですぐ殺されるわけではなく、苦しみが続くことが想像できる……暴力は、突如としてそうした過去を聞かされることもあるので、心構えとして知っ…

教養を高められない付き合いは恋愛だとしても無駄だ

有益な情報や知識をもたらす付き合いと、何も得られない付き合いがある。 誰かと一緒に過ごすということは、お互いが得てきた知識の共有が出来てこそ意味があるのだと思う。それがないなら、一緒にいる意味がない。同じような話ばかり繰り返すような人と一緒…

子供の頃に優しかった自分は、何処へ行ってしまったのだろう

小学生の頃、クラスの中に一人、ダウン症候群のような外見の特徴を持つ女の子がいた。目がどこを見ているのかもわからず、しゃべり方も少し頼りない。会話をすると、こちらの心が不安になるような印象だった。 その子と学校の中で話すことは、私にとって特別…

この世は、幸せを掴んだ人々だけの楽園ではない

自分が経験してみると、許せるようになることもあるのかもしれない。経験できないものは、許しようがないというか、わからない世界になるので、どうしても突き放すしかなくなる。自分を守ることが最優先だから、それは仕方ない。 離婚してバツイチになって今…

自分について語ろうとしない人には語れない闇がある

いつも笑っている人や、優しい人を見ていると、この子のほほんとしているなとか、天然だなとか思う人がいるかもしれない。だけど、そうした人たちのほうが案外苦労しているんじゃないかと私は感じている。人に優しくなれるのは、傷つけられた苦しみを知って…

友達の込み入った事情まで知ろうとするのは危険だし難しい。

マクドナルドのハンバーガーを朝昼晩と、さらにデザートとして… 2日に渡って食べ続けたせいなのか…、一時的に具合が悪くなって寝ていた。 派遣で知り合った女友達から「ご飯食べに行きましょう」と誘いが届いていた。いいですね、行きましょう!と快く受け入…

メールを返すのが面倒くさい…

メールを送ったらすぐに返事が欲しい人もたまにいるみたいで(女性の場合が多い)、そんなに頻繁にメールやりとりしなくてはならないのか…メールを返さない=どうでもいいと思われているのような判断にすぐに行き着いてしまうのもどうかと思う…焦らないで待つ…

救世主になれる

何でも楽天カードで「一括」で支払うので、ダイヤモンド会員になっていました…コンビニでたった数百円の買い物でも、カードで払えばポイントがつくので、いちいちカードを出す。でもカードで溜まるポイントに拘るより、早くプロミスの借金を返すほうが結局、…

俺が反省したくなったときに、反省している

俺は職を転々としてきたから、当然ながら多くの人に迷惑かけながら生きてきたけど、そのことを完全に忘れたわけじゃない。忘れたふりはするけれど、忘れてなんかいない…傷つけた本人や、誰かに、反省しろ!と言われて反省するんじゃない。俺が反省したくなっ…

携帯メールの返信打つのが面倒くさくて…

リアルの話だけど、最近携帯メールの返信打つのが面倒臭くなってきた。いまだにスマホではなくてガラケーなので、ボタンを片手で押すのが疲れる。それでもスマホに変えないのは、今の状態だと月々の携帯代が2000円以下で済んでいるので(友達も少ないのでほと…

その気遣いは… 自分のときにはなかったはずだ!と思うような出来事に、しばし考え込む

精神的な病名に逃げ込むことを批判する記事を出したのは、俺自身が、そこに逃げたい弱さの裏返し…世の中、弱ってるフリの上手い人ほど、まわりに「大丈夫?」「どうしたの?」ってめちゃめちゃ気遣ってもらえる……、そういうの、妬ましく思う。そんな場面に遭…

何も言えない日々

会社の同僚が、さも自分だけが不幸であるかのような発言をしているとき、いつも思ってるんだ。俺の苦労話を聞いてこいよ!と。ああ?今、ハゲの話題になったか…?ハゲの話題なら任せてくれ!俺は頭が円形脱毛症にもなった話をどうしても同僚に聞かせたかった…

俺自身が納得いかない「嫉妬」のあれこれを自問自答して俺のために解決しようと考えている記事

隣の芝生は青くみえる住宅ローン返済途中の(全然返せてない) 夫所有の「家」に嫉妬されたことがあって、「○○さんはいいわね、家があって」「家さえあれば」のように言われたので… 嗚呼、家でも嫉妬されるのか、と(それもスゲー「いいわねえ」という妬みが感…

他人の言動や癖を気にしすぎて、ノイローゼ気味…

つい、同僚の愚痴を書いてしまい、ブログでコソコソ言うのは、たとえそれが真実だとしても、よくないなあ… と思いつつ…(それも俺の中の真実に過ぎない)人の癖が気になって仕方がない。皆、どうして平気なふりをしているのか… 俺は考えだすとノイローゼになっ…

他人の癖・ 他人の不幸に対する対抗心

ため息ひとつで、人を殺すこともできる私は他人の「癖」を必要以上に気にしてしまうので、集団の中にいるのが毎日辛いです。引き出しを大きな音で開け閉めする、書類を乱暴に放り投げる、などはどこの職場でも見かけます(私の記憶では年齢関係なくチョット気…

女はだいたい、口が軽い

会社で「私は口がカタイから大丈夫です」と微笑混じりに言う女性のことを信じて話した内容が、シフト休みの間に本人にバラされていたので、うわっ!口軽っ…!って驚いた。そして私自身も「私は口がカタイから大丈夫ですよ」と言いつつ、本人不在のとき「○○さ…

直打ちですが… 悩み

ここんとこ睡眠不足で、ようやく寝ようとしても、頭の中が、今更自分の頭の中で放っても無駄な「言い訳」でいっぱいになり溢れそうで眠れなくなる…いい人だと、よく言われるが、いい人でいても良いことなんてほとんどないのだ実際… いい人そうなのに、そうで…

人間は黙っている間にも、恐ろしいほど色々考えている

恐ろしいですよ人は。なぜこんなに他者の言葉に無言のままに様々な突っ込みを入れているのかと日々感じているからです…(むしろ黙っているときのほうが、他者に対して物申すことが多い)だから迂闊なことは言えないですよ、誰も聞きもしないのに自分の家庭内の…

不器用で甘え下手なのは生まれ育った環境のせいじゃない…

正月も夫婦の会話は特にない… 同じ屋根の下に暮らしていて、無常だ…ムナシサ感じながら「嗚呼、一人になりたい」 と宙につぶやく。この不満の原因はいくつかあるが、それを相手に伝えたからといって、相手にも隠し玉があるのは見えている… タマゴが先かニワ…

幸せそうに見えてる人も実は幸せではないかもよ

老人には優しくしたいですが、でもすべての老人を… というわけにもいかないのです、残念ながら… 何があったのかは知りませんが妙にひねくれてしまって、人の好意を悪意ととらえたり、相手が若いというだけで嫉妬をしたり、とにかく、ややこしい… 若いモン同…

無邪気すぎる

結婚したり子供のいる女性より、40過ぎて独身の女性のほうが、はるかに大変だ。保険料も自分で払わないと病院にも行けない。部屋で一人で倒れても誰も気づかないかもしれない… だから社会全体が、独身で一人の女性を守ってやらないといけない。「うちの旦那…

自分が目指すもの

最近、妙に心が折れやすい。でもそのたびに誰かが気遣ってくれて(周りに良い人が多い証拠)、だけど自分の余裕のなさを感じ、なんで自分はこんなギリギリなんだろう… と思う。風が吹けば奈落の底へまっさかさまな一本糸の上を歩いているようだ。なにがそうさ…

俺も…

相手が自分の悪口を影で言っていた、それに後で気づくことがある。そこで相手を怒るのはいい。だけど、その人が今後生きていけなくなるほど完膚なきまでに徹底的に叩き潰すのは、よくない。とどめを、刺すんじゃなく、最後に相手を生かすことで恩を売れ。ど…

不快な咳払いの理由はなにか

他人の前で、わざとらしく(?) 咳払いをする人が多くなってます。たばこの影響などで本当に具合が悪いのか、それとも目の前にいる人間の存在自体を許せない思いで「いなくなれ」と咳払いするのか、精神的な問題なのか、…それは本人に聞いてみなければわかり…

人の悪口をその場で深追いしすぎない

ブログで人の悪口を書いて、それを本人に見られる、・・・という最悪の事態を体験したので、リアルの知り合いの悪口とかは書かなくなりました。人の悪口言うと、自分の価値が下がる。誰かの悪口を言う人を見かけても、自分はそれには乗らない。誰かに悪口を言わ…

望む答えが得られなくとも悲観することはない

人に言って解決する悩みと、解決しない悩みがある。自分の心の苦しみを誰かに打ち明ける場合は、どんなに苦しみを吐き出してもいいけど、最後には必ずポジティヴな方針を打ち出すような終わり方をしておかないと、後で一人になって考える時間にさらに苦しむ…

重い不幸話は、友達や恋人に名刺代わりに差し出すようなものではない・・・

現実世界で、誰かに不幸話をするときは、時間が必要だとおもいます。友達になれるかな、と思い始めた矢先に、その相手が実は暗い過去を背負っていて、それをある日突然、ポロリと打ち明けてきたら、こちらは正直かなりショックを受けます。何でいきなりそん…