読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

歯医者で治療中です…

私が一番怖いのは、歯医者です。この間、奥歯の詰め物(直径8ミリほど)が、ガムを噛んだときボコッと取れたので… 奥歯に穴が開いてしまったんです。

奥歯って、前歯ほど根っこは深くないですよね。だからこそ早めの治療が大事です。犬歯や前歯は、根っこが長くて上まで続いてるじゃないですか。だから虫食い程度の穴ならチュイーンと削って埋めればオーケーなんでしょうけど。

奥歯はすぐに根っこまで虫歯が到達してしまいますから… 奥歯が根っこからグラついてしまえば、もう抜くしかないですよね。だからちょっとでも自分の歯が残っているうちに早めの治療が大事です。

また、前回の治療で神経を抜いてるからといって、欠けたまま残ってる元の歯を放置していると… 周囲の歯肉がその欠けた歯をグルリと巻き込んでしまうので。 その欠けた歯が虫歯に侵されている場合、虫歯ごと肉で巻き込んでしまうわけですから… 最悪の場合、口腔外科に行って肉を裂くんじゃないですかね(推測ですが。

で、私は夜中に甘いコーヒー飲みながらチョコレートを食べて、そのまま歯を磨かず寝て… という生活を中学生くらいの頃からずっと続けてきたので、歯垢がたまったまま長年放置していたんです。歯磨きもアバウトで、一日一回・1分も磨いてませんでした。

デンタルミラー(歯専用の鏡)で裏側から前歯を透かして見ると、あんこ入りの水まんじゅうみたいに白い歯の内部に黒~い虫食いが広範囲にわたって存在するのが解るんですよね… 皆さんも、デンタルミラーで裏側から自分の前歯を確認したほうがいいですよ。

こりゃ、いくらアパガードMプラス(高い)で磨いてもどうにもならんわい。歯医者でキュイーンと虫歯を削って完全に取り除いてもらわないことには、どんどん水面下で虫歯が進行して、差し歯か入れ歯になっちまう。やはり自分の体から目を背けては駄目ですね、一個ずつ解決してゆかないと。そうだ、これは試練なんだ。そして武勇伝が生まれてゆくのさ…

いやー、今日も痛かったですよ。当然、前歯の虫食いを削るだけですから麻酔ナシです。家の大黒柱にドリル入れられるくらい、うっぎゃー、ぎょぇー… ってくらい痛かったです。もう弓のようにカラダが反り返って、しかも硬直してましたから。でも30近い大人が「やめてくれー」と泣きつくのも情けないので、ココロの中で悲鳴をあげまくってました。虫歯を削り終わったときは目に薄っすら涙が浮かんでいました。。最新の器具を完備した病院でも、やはり歯を削られるのだけは痛いですね。ああー私はMだからこんな痛みすらも快楽に変えられるのよ~、みたいに必死でアレな方向へ思考を持ってこうとしましたが、、

この間、全身麻酔で体を切ったときよりも、歯医者のほうが怖かったです。えーん。部屋に戻って、コリラックマのぬいぐるみに「怖かったでちゅ」と報告しました。あー、でも今の歯科技術はスゴイなあ。ドス黒くてイカにも不健康そうだった前歯が、今は真っ白にキラキラ輝いているよ。これで好きな男ブロガーにもしオフで会っても、笑顔で話せる(いやオフは行く気はないけどさ。

goo blog funamushi2 - 2007-06-29 18:03:21 コメント ( 16 ) | Trackback ( 0 )

コメント

Unknown (梅ハイ)
2007-06-29 23:16:01
読んでるだけで奥歯が痛くなる‥

梅ハイさん、こんばんは。 (hashigotan)
2007-06-29 23:50:48
奥歯は歯根まで虫歯が到達してしまう前に、元の歯があるうちに早めに治療が大事ですね。。
ネットの情報では、今の歯医者は痛くないとか、何円か余分に払えば麻酔してくれるとかいう話も流れていますが、 実際に歯医者に行ってみればそんなことはなくて、やはりギョエーッ!て言うくらい痛いですね;;
虫歯はどの方向に進行するか予測つかないので、歯根に向かって虫歯が進んだりしたら大変ですから、、
いやはや、大人でも怖いものは怖いですね。

Unknown (hashigotan)
2007-06-30 00:00:38
画像検索で「歯」とか打ってみると、スゲー怖い写真がいっぱい出てくる。。ギョエー

お疲れ様でした (シャーマン)
2007-06-30 09:35:28
 歯医者は本当怖いですよね。 私は数年前に親知らずが、歯茎の中で斜めになっていて横の歯にぶつかって、歯茎は炎症して腫れたりで、口腔外科で手術をしました。 2時間以上かかりました。 その後も頬が何日か腫れていて痛かった。 もう、歯医者のお世話にはなりたくない・・・なんて思いますよね。 でも歯、きれいになって良かったですね。   

シャーマンさん、こんばんは。 (hashigotan)
2007-07-02 01:21:06
うおー、マジですか。
実は私も今、親知らずで気になる歯が一本ありまして… まさに同じ状態で悩んでいます(汗。
やはり口腔外科なんですね。やばい… もし私も万一同じ状況になったら相談させてください。いや、シャーマンさんの場合は、完全に歯茎の中に埋まっていたということなんでしょうか?私のも斜めになって埋まってるんですけど、頭はちょこっと出てるので大丈夫かな…、、 怖いよー

Unknown (とら)
2007-07-02 13:30:31
り、リアルな描写ですねぇ。チュイーンて音が聞こえてくるようです。虫歯を永年放置中なので余計にかもしれません。hashigotanさんをみならって、私も歯医者に行かなくちゃー残念ながら見せたい相手はいませんが。

Unknown (Unknown)
2007-07-02 15:36:56
私の場合はですね・・・親知らずが上には出てこなかったのですが、歯茎の中で斜めになって成長して、隣の歯にぶつかって、押されて、歯茎に隙間が出来てしまい、その隙間がどんどん大きくなってきて、食べ物が詰まったり、炎症起こして腫れたり、歯磨きの時出血したり、で歯医者に言ったら親知らずでした。 頭も出ていなかったので、歯茎を切って・・・手術と言うかたちになりました。 それは右下の歯でしたが、レントゲンでは他の親知らずも歯茎の中で斜めになっていました。 でもこれは支障が出てこなければ問題ないので、そのままにしてあります。 でも、もし成長したら・・・と考えると怖いです。 

上のコメント (シャーマン)
2007-07-02 22:00:47
 私のです。 また名前を書くのを忘れてしまいました。 

麻酔しませんか? (貞次郎)
2007-07-02 23:40:14
はじめまして、こんにちは。
42歳の童貞です。虫歯歴も42年です。母親が赤ん坊のぼくにいたずらでチョコレートを食べさせたのが虫歯の始まりです。
そんなことはともかく、麻酔かけませんか、普通。
ぼくの通っている歯医者では、ちょっと削るのにも麻酔をかけるので、削る痛さはまったくありません。医者にもよるんでしょうかね。

とらさん、はじめまして。 (hashigotan)
2007-07-03 23:23:14
「> 虫歯を永年放置中」 はマズいですよ。。少しでも早く歯医者に行ったほうがいいです。どんなに歯磨きをしても、リカルデントガムやキシリトールガムをかんでも、穴が開いてしまえばもう削るしかないですから。。
あ、でも歯医者もピンからキリまであるので・・・
悪い歯医者ですと、削って埋めるだけでいいところを、差し歯にしてしまうかもしれないですし(憶測だけど)、 とにかく医者はよぉく吟味して行ったほうがイイですよ。

シャーマンさん、こんばんは (hashigotan)
2007-07-03 23:29:50
なるほど… 親知らずを口腔外科で治療したのは、歯茎の中に埋まっていた親知らずがまだ成長段階にあって、それが隣の歯や歯茎の内部に影響したということなんですね。
ということは、私の場合は、親知らずの1/4程度が表面に露出していて、それが斜めに傾いている状態なので、(しかももうこれ以上成長する様子もなさそうなので)大丈夫かな。
シャーマンさんは他の親知らずが斜めになっているのが心配とのことですが、その気持ちなんとなくわかります。私も、一個だけ傾いている親知らずがとても心配です。毎食後、食べ物がハマりこんでいて、爪楊枝は面倒なので、指の爪を親知らずの溝に食い込ませて食べカスを穿り出してます(汗。
こればっかりは歯磨きしてもどうにもならないですからね。。情報提供ありがとうございます。

貞次郎さん、はじめまして。 (hashigotan)
2007-07-03 23:37:49
42歳の童貞さん、ようこそ。
「> ちょっと削るのにも麻酔をかけるので」
↑ すごい親切ですね。私が今まで通ってきた歯科医はすべて麻酔なしで前歯を紙切れ一枚の薄さになるまでガガガーッと削りたおしてくれましたよ(泣。。
おかげで嫁入り前の(いや嫁は多分もう行かないと思うけど) 前歯が、ほとんど人工物で埋まってる状態です。
痛みには強いほうなので皮膚や肉を切られるのは別になんともないんですけど、 歯だけは怖いですねホント。
今回も麻酔なしで前歯をかなり深くまでチュイーン・ガガガと削って埋めてもらったので、、 ずっと息を止めて硬直して我慢してました(泣。
いや、でも私の通う歯医者は麻酔はしないけれど、治療はとても上手いですし手早かったです。だから通ってるんですけど。。

Unknown (hashigotan)
2007-07-03 23:43:40
あ、それと神経をいじってしまうと、歯に栄養が行かなくなって「歯のミイラ」状態になってしまうので、
神経治療後は歯が黒ずんでくるようですね。
うーん、でも何で私が通ってきた歯科医は皆、麻酔してくれなかったのだろう…

Unknown (hashigotan)
2007-07-04 00:03:56
どんなに虫食いの黒い穴が開いてる歯であっても、それが工夫をすれば「生かせる歯」であるならば、差し歯にせずに上手く 元の歯の土台を活かして人工物を詰めてくれるような歯科医こそが良心的だと思います。
私が通ってきたのは、そうゆう歯科医でした。出来れば麻酔してくれたほうがイイんだけど、多分 「予約」が詰まってるから時間がないだけなんだろうな、、

痛いのは困りますね(^^;; (貞次郎)
2007-07-05 19:02:20
うーん、その先生のポリシーなんでしょうな、麻酔をしないのは。「麻酔は身体に悪い」とか、たいした根拠もなく思いこんでいるお医者もいるようですし。

貞次郎さん、こんばんは。 (hashigotan)
2007-07-07 17:46:25
私が通う歯科医は10年以上前からある古いところなので、それで拘りがあるのかもしれないですね。
あと、麻酔をすることによって、医者側が「麻酔をしたのだからもっと治療してもいい」という誘惑にかられてしまう危険性もあるかもしれませんね。


ただいまコメントを受け付けていません。