heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

「子供が産まれて感動した」「おめでとう!」…がどんだけの男女を無気力にさせているか少しは考えろ

もう生きる事に疲れた。旦那が、主人が、夫が、嫁が、家内が、って言い訳めいた言葉がついた時点で私はそんな文章は読む気がしない。もう疲れた。お前らの首には首輪が嵌ってるんじゃないか。表現するなら人生の「連れ」でいいだろ。

愛する人の体を抱きしめた時はどんなぬくもりなのか…、その喜びを知る者たちが体感した喜びだけに飽き足らず、さらに文章にしてその喜びを何度も懐古追体験し、大勢の満たされた仲間たちと感覚を共有しようとする。そんな生ぬるい幸せにどっぷり浸かり過ぎたせいで、人の痛みが見えなくなってしまったのだろうな…

子供を産んだ男女は現実世界でも大勢に祝福されているのだから、その幸せをわざわざネットにまで持ち込んで披露する必要はないだろ。苦労して子供が産まれただのと、結果的に運のいいやつの成功談は誰も救えはしない。今まさに谷底から這い上がろうと足掻いている人たちの遥か頭上から光を遮るような、そんな残酷なことはしないでくれ。

本当に人の痛みの解る人間は、自分の幸せを語る前にまず、この幸せを得られない人が、自分のこの幸せを知った時どのように感じるか… と少しは考えてから言葉を発するんだよ。

私も思い出したくないけれど、スーパーの鮮魚コーナーで赤子を挟んで目と目で愛し合ってる若い夫婦(しかも美男美女)の幸せそうな姿がいまだに頭から離れないんだよ。そこにさらに追い討ちをかけるようにネットでも「子供が産まれて感動した」「おめでとう!」なんてやりとりを見せ付けられたら怒りを感じるのは当然だろ。

子供を得られた者は、その幸せについては一切語らない事だよ。それで大勢の子供を得られない者の命を救えるかもしれないだろう。ネットの文章だからとあなどるな。幸せは、当事者間で慎ましやかにかみ締めていればいい。幸せを語れば、必ずその裏で誰かが傷ついているんだ。何もない者たちを、さらに無気力にさせているのはお前だよ。

一番性質が悪いのが、子供を産ませた男が、産んだ女を褒め称える行為だよ。お前が産んだんじゃないだろうが… お前は欲望の赴くままに女のまんこにチンコを出し入れしてハァハァしてただけのそんだけの存在だろうがよ。産ませた後は父親気取りかよ?子供産ませるなんてのはなあ、犯罪者でも出来る行為なんだよ。私を虐待した男もお前みたいに父親になったよ。私の目にはすべての子連れの男は犯罪者に見えているんだよ。

幸福を手に入れた感動的な気持ちをネットで文章で爆発させる事で、お前は大勢のそれを得られない人々を無気力にさせているんだよ。そしてお前の記事をブクマするような人間は、子供の弁当写真を撮って毎日ブログに載せる暇な専業主婦がほとんどだ。反省出来たら二度とネットで子供を作る喜びを語るな、お前が喜びを語るほどに過去の虐待被害者が耳を塞がねばならないし、子供の産めない女は先を越されたとモチベーションが萎えるだけだ。お前らの無邪気な文章は、人殺しなんだよ。

今日は疲れてるからグダグダだが、ネットで背負った余計な荷物を降ろす為に打った。とりあえずトラバだけ飛ばしとこうか…

はてなブックマーク - ある個人史の終焉 - after game over

Hatena Bookmark - http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/58d690dcf02e90a53f5a15310a81f6c2

goo blog funamushi2 - 2007-11-06 18:34:35 コメント ( 0 ) | Trackback ( 6 )