heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

どうなってやがるんだこいつの頭の中は…!?

やっほーAだよ

ちなみに

狐子さんの彼女の部分は冷静には読めなかったのだけど、今ようやく読みました。自分がどれだけ馬鹿にされ弄ばれ優越感を得るがための道具にされていたのか ようやく気付きました。とても惨めです… 心が引きちぎられたような気分です。

狐子さんとは12月始めから正式に付き合い始めました。12月1日付けのメールで住所氏名を教えてくれたので、嗚呼この人ならと思って心を許したのです。それ以外にも色々、信用を得るために早くから情報を手渡してくれたので。

ところが彼は、12月上旬から私以外の女性と半日デートをしていたわけです。

12月上旬

小一時間カフェなり飯屋で会話して切り上げるつもりで行ったらなぜか半日デートという流れに。

狐子さんには、クリスマスに飛行機で会いに行くよと何度も押されましたが、 いや1月末にしてくれと私が断ったんです。ところが彼はここでも私を裏切っていました。ユニバーサルスタジオジャパンで私以外の女性とデートする約束を交わしているようです。

イブイブ

クリスマスなのに暇で悔しいので夜間ドライブでお姉さんの働いてる店に遊びに行く。なぜかUSJに遊びに行くことになる。USJは数年ぶりなので楽しみたいなあ程度の感覚。

さらに正月中は、私以外の女性とユニバーサルスタジオジャパンでデートをしていたようです。ひど…

1/3

USJ。死ぬほど寒い。彼女の家の近所までお迎えに行く。彼女は車に乗るとき毎回「失礼します」と言う。そういう細かい気配りが上手で非常に好感度うp。

死ぬほど寒い。エントランスで前に並んでるバカップルうざい。彼女はなんかビジネスの話とかしてる。トヨタ式の話とか。デートで仕事の話するのもなんだかなーと思いつつ。

彼女からは強制割り勘オーラが出ている。全部おごるつもりで予算立てていったのに、割り勘オーラに逆らえずことごとく割り勘に。ちょっと感動する。

閉園直前にスパイダーマンに並ぶ。途中退出/入場不可に。俺トイレ行きたくて死にそう。超絶かっこ悪い。フラグバキバキだなこりゃ。

USJを後にしてハードロックカフェに晩飯食いに行く。以前本町で働いてたらしく、そこの店が美味いとかこの店が美味いとかここが前の会社だとか教えてもらう。アニオタのくせにオサレなのは反則すぐる。

すっごい楽しかった、また誘ってください! と言われる。

女の心を何と思っているのか知らないが、人をナメすぎじゃないか…

その癖、以下のようなセリフをいけしゃーしゃーと吐けるとは…

できれば俺より不誠実な男にはひっかかってほしくない。俺は自分の写真をオフで会った人間(男)にnyで流されたこととかもある。男の顔写真なんて大した価値ないからなんのダメージもなかったけど。不誠実な男にひっかかった場合にはしごたんがそういう被害を受ける可能性はかなり高いので、少しでも不誠実だと思うなら会わないで次をあたったほうがいいと思う。

とにかく、俺と深い会話ができた1ヶ月強がはしごたんになんらかのプラスになればいいなと思う。

お、おめえが一番、不誠実なんだろ!ネットだけの繋がりとはいえ、言葉だけの関係とはいえども、会うまでは彼女作らないよう努力するって約束したのに、デートしてんじゃねえか。どんな頭してんだ… あーほんと会わなくて良かったよ。酷い目に合わされるとこだったかもしれない。

たった二ヶ月を待てない彼も悪いけど、待たせた私も少しは悪かったのか。でも三年近くも彼女居なかったのに何で私と付き合ってる最中に「本気で」好きな女を作ったのか?そっちから告白しておいて、それはちょっと酷すぎないか?

私は30年間、恋愛経験が一度も無い。狐子さんのほうが恋愛においては強者であるという事実をもっと重く考えたほうがいい。貴方は私に、恋愛を教えてくれると約束してくれた。私と恋愛をして自信をつけてください、とまで言ってくれた。この期に及んで、恋愛と恋人が違うって理屈はサッパリ意味が解らん。

そして一番問題視しなければならない点は、どちらが先にお付き合いを申し込んだのか?ということであって、kitunekoさんのほうから私にこのようなラブレターを送ってきた上に、何度も会わないかとマメにメールを送ってきたり、メッセでも話そうと誘ってきたわけで…

まだ私に会ってもいない段階から、いつの間にか私以外の女のほうに「本気になる」なんて、そりゃ叩かれても仕方ないよな。…だろ?

私から貴方をわざわざ選んで好きになるという事は、まず有り得なかったわけで… なぜ貴方を選んだかというと、貴方が他の誰よりマメな人だったからです。あと住所氏名教えてくれたのも狐子さんだけ。

Bさんとほとんど連絡取れない合間にも、狐子さんはかなりマメに連絡くれたので、狐子さんとは性格や感性はまるであわなさそうだけど、まあいっか、私の虐待の事情もかなり理解を示してくれているし、私を大事に扱いたいと言ってくれたし。

本当はBさんのように野性的な男が好みなんだけど、まあいっかって感じで狐子さんの方にだんだん傾いてゆきました。狐子さん彼女居ないらしいし寂しそうだから思いきり抱いてくれそう… 悪くないかも?ってそんな感じで。時々メッセで「ああ?お前、俺が非モテだって解ってんのか?」とか「やっぱりまだ若い!」と舌打ちしたい気分の時もあったけど。でも「すみません」と後のフォローの出来る人だったので… でもそんなやりとりの積み重ねの中で彼もストレスが溜まっていったのかもしれないな。 あー、どっちが悪いと思う?メッセでは寂しいとかデートしたいとか言ってた癖に、こんな俺を心の底では見下し・あざ笑いながら「悪い、オレ実はデートしてんだもんねー、今日もデートしてた」みたいに隠れてデートする方が悪いに決まってるだろ… チクショウどうなってやがるんだこいつの頭の中はよう。

あー、糞っ… マジで気分が悪い。もう俺でさえ俺を救えないほど酷い状態だよ。裏切られたんだ…

Hatena Bookmark - http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/hashigotan/20080106/p1