読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

かけがえのない青春時代よありがとう

PCエンジンDUO-Rは、高校のときに買いました。あのギザギザガビガビしたビジュアルが動くのが当事は斬新で、イース4は特に感動したものです。当時、買っていたマルカツPCエンジン(電撃PCエンジンに移り変わる頃だったのでどっちだったか・・・)のレビューでは確か、従来のイースファンには納得し難い世界観の構築をしている問題作・・・ のように言われていたような気がする。

イース4は、アドルをつけまわす悪役の「闇の一族」の三人が渋くて大人な雰囲気でカッコよかった。特にリーダーのグルーダの声が八尾一樹さんだったのが、私は猛烈にうれしかったです。八尾さんは悪役が最高に似合う。しかも美しいビジュアルが声にあわせて口パクするので、当時は、スゴイ!と目が釘付けでした(まばたきもする)。このサイトでイース4のセリフの一部をそのまま振り返ることができて助かった。

聞いてくださいよ奥さん、私がイース4の全ボス戦前でとめていたデータが、天の声バンクで上書きしてしまったばかりにすべて消えてしまったんですよ、あぁぁ・・・ 私の青春時代のメモリーが・・・

特にグルーダ戦は、Battle#58とめちゃくちゃ合っていた。「いくぞ!」と八尾さんの声と共に、上空に舞い上がり、ドカーン!とアドルめがけて落ちてくる。手裏剣のような飛び道具が美しく弧を描く。私はそのバトル曲と実際に戦うボス画面との絶妙のマッチ具合に心を奪われ、ヘッドフォンを爆音にして死ぬほど繰り返し聴いたのです・・・ すげーバトル曲だ。私の中でロマサガバトル曲と互角、いやそれ以上だっ・・・!

そして高校時代のバイト代は、あ・・・ あのBattle#58を含むイース4の最高の音楽が、米光亮という御方のアレンジによって一体どのようにパワーアップしているのか!と、それがどうしても知りたい一心で、受け取ったばかりのバイト代をもってお店にかけこみ、そして念願のイース4パーフェクトコレクションをゲットしたのでスッ!そんな私の青春時代のすべてが・・・詰まったイース4が、私にとって絶対に切り離すことができない心の故郷なのです。多分、ヴァヴァアになっても聴く、あぁ・・・あんな時代があったなあ、って黄昏る時間が私にとって最高の至福の時間の過ごし方なんです。自分の青春時代を全力でつぎこんだゲーム音楽が私の最高の財産です。

や、でもイース4の音楽がスゴイのは、バトル曲の激しさだけでなく、フィールドやダンジョンの曲もすばらしいのです。青銅の街区、紅の翼、燃ゆる剣、の原曲はいつも聴いてます。高校時代からずーっと聴いてます。もの悲しいメロディを聴くたびに、彼氏もいない・恋愛もできない、孤独だったがゆえに、そんなさびしさを誤魔化そうと必死にゲームに打ち込んだ自分の青春時代が鮮明に蘇る。でも私は、そんな自分が好きだ、自分にしかない特殊な青春時代を過ごせたことも、いまでは最高の思い出となり、私を支えてくれている、きっと・・・