heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

一人暮らしはいいよ

ワンルームに一人で暮らしているので、好きなような配置で使っているのだけど、たとえばどこかに荷物を固めて置いたままでも、すべてが自分領域で、自分の秩序なので、たぶん快適な状態になってるんだろうな。(ワンルームって物の移動がラクなんすよ、ヒーターとか風呂場に移動するのもすぐだし)
これが誰か一人でも混じると、もう俺の秩序の世界じゃなくなるから、ヘンなところに精神落ちると妙に疲れていたり、いら立ったりするんだろうけど。(主婦がいら立つのはそういうとこかもな)
一人で暮らし始めてからは騒音以外でいら立つことはなくなっている。夫婦で暮らしてたころは、かなり余裕なかった。てことは、自分の場合は一人で暮らしているほうが向いてるってことか。なるべくしてなった結果がいまだとすれば、とりあえず現状に納得して、自分らしい人生歩いてくしかないんだろうなと。
嫌になったなら、その状況逃げ出しちゃいなよ、案外なんとかなるって。まあ、家賃も払えてねえ俺が言っても説得力ないかもだけど。我慢はよくないからね、その状況を出るってことが延命につながるのなら、もう迷う必要などないんだよ。命あっての物種で、精神病んで死んだら意味なんかねー、だから俺は嫌になったらいつも逃げて生きてきた(だから今こんなに駄目なアラフォーになってますけど、とりあえず生きてます)。

夢の話とかすると、いよいよ頭おかしいのかと思われそうなんだけど、実家に帰る夢をよくみるようになった。願望なのか?まあ、戻れば母のおいしい料理が食べれるので、本当は戻りたいんだろうな…あー、母の唐揚げ食べたいよ。野菜付きなんて信じられないよ、だってさいきん野菜なんてほとんど食ってねえし。でも、親も年金暮らしで細々だし、それに親子って離れてるからイイ関係でいられるけど、ずーっと一緒にいると嫌な部分が際立って見えて嫌いになるから、やっぱり離れてるほうがいいな。それに、駄目な自分、これ以上見せたくないし… でも、もし心配させているのだとしたなら、自分は今の自由な一人の生活に一応納得はしているけれど、真に親孝行とは言えない状況になってるな…それでも親の心配を見ないふりで、とことん自分の自由やネットの遊びばかりに没頭している状態だから、いつか介護が必要になったときはこうしたツケを一気に払って地獄に落ちるのかもしんねえな、だって俺は親を施設に入れる金も稼げていないから、自分で世話しながら働くことになるんだろ。兄弟いないから体ちぎれるんじゃないかって想像するけど、まあ今から考えすぎても仕方ないので、ネット上でははしごたんっていうブログ人格でまだしばらくはいられるかな…
夢の中では、実家と、一人暮らしの賃貸の、どちらに住みたいのか?ということでいつも悩んでいるのだけど、結局のところ実家を出て、一人で暮らそうってとこで大抵目が覚める。
すると、ぼーっとした頭でベッドから起き上がると、今自分が実家と、賃貸マンションの一人暮らしとのどちらの状況にいるのかわからなくなる。わからないままに、やがて認識する、感じてる世界が本当なのか… 信じてるけど、目に映ってるこのワンルーム内の様子すらも信じられなくなったなら自分はどうなるのかも興味ある(あ、あきれてる?へんな話をしたね。。。)。
さらに時間が経つと、ワンルーム内の配置の仕方が、自分ではない何かが作り上げた別の世界のように感じてしまうこともあって、いよいよ俺はひきこもりすぎて頭がおかしくなったのか、などと思いつつ… でも、そんな奇妙さも含めて、ワンルームの一人暮らしってのは、なかなか味わい深いもんですよ。