読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

26日、齊藤さんが元カノに通報されている件について

齊藤さんの気持ちを理解できない人は、誰も本気で愛するなと言ってることと同じだと思った(私個人的には)。リベポル記事を再読しましたが、終わり方があまりにも悲しい。ですが貫洞さんも、齊藤さんと事実婚の夫の間で結構大変だったことが窺える。

ですが、齊藤さんは犯罪者じゃないです、ただ愛した人にあっけなく捨てられた悲しみをどうにかしたくて、苦しんでおられるのだと思います……

f:id:kuroihikari:20161027024258j:plain
齊藤貴義さんのツイート

26日、貫洞沙織さん(36〜37)が、元恋人の自営業 齊藤貴義さん(37)を、埼玉県警朝露警察署に通報した。

2人は去年12月に知り合い、今年4月から交際をスタートさせた。貫洞さんは、齊藤さんがツイッター上に公開した「共依存の彼女募集」の投稿に、1人だけ本気で応募し、齊藤さんに告白をした。

この時、貫洞さんには事実婚の夫と、セフレがいたことがわかっている。

齊藤さんは、「旦那と離婚してきたよ。これから一緒に住もう」の言葉を信じていたことが、ツイート内容からわかった。

貫洞さんは夫と別れて齊藤さんと一緒になる約束をしていた。そのあとは、別れることができないまま、齊藤さんとの関係を続けていた。

2人は共同生活を営むために、青砥の物件を仮契約し、準備を進めていたこともわかっている。

貫洞さんは夫と6年間連れ添った関係に終止符を打つことができず、青砥の共同生活をキャンセルしたことがわかっている。

齊藤さんは、そのことも含めてすべてを「何もなかったこと」にされるのがすごく嫌だったと話している。

「ニコ生用の●●は色々準備していたのですが、それを公開せずとも今までの経緯で大体事実関係は伝わったと思います。」と、いまは落ち着きを見せている。

齊藤さんの親友の、びやん君は、相馬に引っ越す日に「車を出そうか?相馬まで運んでやるよ」と言ってくれたと話している。

齊藤さんは、実家の相馬に戻ってからも、貫洞さんとDMで話していることがわかった。

貫洞さんは「齊藤さんを訴えたりなんてしないよ。書くことで気が紛れるならば書けば良いと思う」と言っていたことがわかっている。

齊藤さんは、貫洞さんがPMSの時に、びやん君に引用RTで攻撃してきたことがあると話している。びやん君は貫洞さんのことをババアとツイートで何度も中傷していた。びやん君は「Twitterに通報して(貫洞さんの)アカウント削除させたい」と言っているのを、齊藤さんが「私はそんな風に発言をやめさせることは自由に反すると思う」と止めさせたことがわかっている。

齊藤さんは、親しいクライアントの女性の前職に、貫洞さんが在籍確認の電話をしたことに怒りを感じていることがわかっている。クライアントの女性の存在を、付き合っている当時、PMS時の貫洞さんに教えた落ち度も同時に認めているようだった。

「PMSの時の貫洞さんはけっこう怖いです。教えてしまった自分もいけないのはもちろんですが…。」と話している。

「色々な人が絶望状態の彼女を裏切っていって、その中で救いを求めていた様子はすごくよく想像できます。 だから優しく包んで信じていると伝えたかった。でもそれが斬られたら、私も牙を向くしかなくて…」など供述している。

貫洞さんは、「齊藤さんが弱って衰えていったのは想定外だった。もっと明るくじゃあ次に行こうと思える人だと思っていた」と言っていたことがわかっている。

齊藤さんは、「愛がおさまったのではない。性欲が無くなっただけ」と記事に書かれたのもショックだったと話している。

2人で祝う約束をしていた9月11日の誕生日の朝(相馬で暮らし始めた第1日目)に「記事を消せ」とリプライで言ってきたことが、激おこでしたねと話している。

八千代緑が丘で齊藤さんが、自殺しようとしたときに、貫洞さんが何もしてくれなかった(メールを送っても返事が無かった)ことも、リベンジポルノ記事を何度も固定ツイートにする原因だったことが判明した。

昨夜は「誰かを幸せにしてそれを見ていたい」と慈善活動にも意欲を見せ、話していた。

― ― ―

上記は、齊藤さんが通報されるより以前に、私が過去にDMで得た情報と、移転前のブログ「はてな村定点観測所」内の「サイバーメガネに彼女ができました」の記事をもとに書きました。2人から同時に聞いたわけではないので、齊藤さん寄りになっているかもしれません。私との会話は、自由に使って良いと、ご本人の許可を得ています。以下は私たちのやりとりです。

f:id:kuroihikari:20161027035500j:plain

昨日ツイッターで齊藤さんと話してました。

で、話とは、私の生活支援の話でした。「生活にお困りだと思いますし、少しでも支えになれればと思って。」と具体的なお話をいただきました。嬉しくて、本当はそのお話に飛びつきたい気持ちでしたが、ぐっと堪えて、お気持ちだけ頂戴します、とお断りしました。

すると、「南スーダン緊急支援の方に回しますね。」ということで、俺が受け取っていたかもしれないお金が南スーダンの人々のためになるようでヨカッタです(泣)。俺なんもしてねえけど。

f:id:kuroihikari:20161027035501j:plain

齊藤さんは、いままで何度か、私の生活を心配して具体的に手を差し伸べてくれました。9月27日にDMで、ご自身もお金のことで大変なのに、支援の連絡をいただいてましたが、その時もお気持ちだけ頂戴しました。

齊藤さんの印象は、とにかく優しいです。ですが、貫洞さん側にも色々悩みがあったのだろうということは想像付きます。

昨日はチルドさんのお話などを聞いてました。「チルドさんが代わりに書いてくださっていたように、いつか彼女がドトールやその女性のように誰かを幸せに変える人になってくれたら良いと思いますが。そうしたらマジモンの天使ですね」と言っていて、終始、穏やかな雰囲気を感じました。

f:id:kuroihikari:20161027042017j:plain

お願いです。大事な友達の、齊藤さんを通報したりしないでください。ほんとに優しい人なんです(あと、この記事どこか間違ってたら教えてください)。