heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

シャドウハーツ2 オリジナルサウンドトラック

f:id:kuroihikari:20160919060049j:plain

『シャドウハーツⅡ オリジナル・サウンドトラック』
―SHADOW HEARTS 2-Original Sound Track―
04.03.24
KDSD-00030.31
弘田佳孝・伊藤賢治・光田康典他

★★★★★ + 大気圏突破 + 星1億個 + んゴーーージャス!!!

前作より引き続き弘田佳孝さん、クロノトリガー・クロノクロス・ゼノギアスを手がけた光田康典さん、サガシリーズを手がけた伊藤賢治さん、その他(その他って…)の放つ問答無用に最強なサントラです。ゲーム遊ぶ遊ばないに関係なく、絶対買えーい!!!!! 俺が保障してやる。

ちなみに、このゲームはヨーロッパとロシアと日本を又にかけて壮大なるスケールで展開する。ドタバタあり、お笑いあり、オカマ兄弟あり、調教好きな変態女あり、ホ○プロレスラーあり(それは、いらない)……そして…涙ありの…とにかく全てが凶悪なまでに絶妙なセンスで構築されております。敵も個性的ですぜ。セリフがまた、ツボすぎる…。 ラスプーチン ⇒ ニコル ⇒ 加藤 これらの男共が憎らしいまでに魅力的。妥協しない生き様に萌えッ。
このサントラの最大の注目点: ライナーノーツが見目麗しい。ページ数は少ないんだケド、シックな色合いの中浮かぶアーティスト(作曲家)達の姿に俺は……鼻血。美しすぎるヨ!!!指紋が付かないように気をつけよう。特に光田サンとイトケンさんが見開きで離れては居るけど一緒に存在しているのが嬉しいなっ♪と。萌えッ!!!

『The 3 Karma (Disc2-25) 決戦』
弘田佳孝・伊藤賢治・光田康典……まさに3人の神がご降臨したキワモノ的バトル曲。セッションしてるなーッて感じで。なんだコリャ、スゲエよ!!!コレに萌えずして、ナニに"燃える"っつーの?迷わず逝っとケ!!!でも加藤(+3人)弱すぎデスからッッ!!!サントラ買うまで 「そういえば、なんかヤケに騒々しいラストバトル曲だったニャーッ」 …程度しか記憶にありませんでしたからッ!!!

『月恋花 (Disc2-29) エンディング』 歌: 諫山実生(いさやま みお)
この甘く優しい声を聞く度に……何故だろう、鼻の奥から目の奥にかけてツーンときてジ~ン…とくるよ。ヤベッ…また泣けてきた。これ以上、俺の涙腺を弱くしないでクダサイ。もう、こんなに滝のように涙が流れたゲームは初めてですよ。はぁ~……。あのエンディングがなぁ、ジーンときたのさ。今世紀最大級の"泣ける"ゲームだね。♪どんな形の愛でもかまわない そばに いられるなら……って、まさにカレンの片想いそのものじゃないデスかっ!!!ああっ!!!ウルの馬鹿野郎~、躊躇わずカレンを抱きしめてやれよっ!!! ヽ(`Д´)ノ ムォォォッ.......(俺は 「SH1」 未プレイなので、アリスより "カレン派" デス) スキだ好きだ俺はカレンが大好きだッ!!!

伊藤賢治さん担当の曲について

『灰色の記憶 (Disc2-05) 日本地図』
く…暗い。暗すぎる。曲名通り "絶望感" しか感じられませんからッ!!!つーか、スンゲエ"怖い"っス!!!ほとんどホラーな世界。イトケンさんの体調でも悪かったのでしょうか…?ゲームをプレイする中でも、このドス暗さは際立ってマス。不穏なオーラを 「これでもかッ!!!」 と発しながら、ゲームの中でも 「仁王」 のようにズーーンと佇む曲です。俺は気に入ったよ。ぜ…絶対聞き飽きないデスからッ!!!
( ´∀`|||)ノ ←顔色が悪い。

『Never Ending Sadness (Disc1-30) 嘆き』
うああぁ暗いよ~…。まさに、葬式の式場で流れそうな曲ですな。…これ以上の絶望は危険です。イトケンさんは"悲哀"担当だったようなので、忠実に職務をこなしているのでしょうか。でも怖い (´Д`|||)ウップ....

『Memories Of Melodies (Disc1-12) 安らぎ』
優しいギターの音色で、カレンが微笑んでる姿が目に浮かぶようです。ああ…なんて暖かくて優しくて…穏やかな昼下がりという感じ。

『その名はグラン・パピヨン!! (Disc1-14) プロレスラー』
ああ…ついに、ココまでお笑いに徹しましたカ!!!という感じで。 「だっち!!!」 って感じで。 「とーーーーうっ!!!」 って感じで。ああ…汗臭い男汁(嫌な響き)がコノ一曲に詰まっているんですヨ ( ´,_ゝ`)フ....フフッ。

『Glint Of Light - orchestral arrangement - (Disc1-16)』
イトケン魂の宿りし狼・ブランカ様の曲ですぜ。最高すぎる!!!この無駄のないスレンダ~な仕上がり。そして、正にブランカが牙を剥くかの音で幕を開ける。大地を駆けるブランカの足音のような音もイイですぜ。しっかり、ドンドコいってるし、ラッパも鳴ってゴージャス。なんつっても、このサントラは音質が最高デスからね。イトケン殿の重厚感が如何なく発揮されてます。

『Glint Of Light (Disc1-19) 欧州中ボス』
伊藤賢治 作曲/福田亮 編曲
俺はいつも、カレンの 『消えろーーーーーーッ!!!(俺はコレばっかり連発してたんで)』 しか記憶にないデス。ああ、でも実際サントラになって落ち着いて聞いてみると…ナカナカ味わい深いデス。あまり主張するでもなく、不穏さだけを前面に出したバトル曲だな。まさに、闇なる者の示さんとする怒りのドグマが内側からフツフツと滾るような感じで。ドラマティックさの欠片も無い、そこに存在するのはストイックさだけ。それが、またイイ。

『Call Back From Jesus -Mysterious Monastery - (Disc1-22)』
弘田佳孝 作曲/伊藤賢治 編曲
地下遺跡の曲。どの程度までイトケンさんが手を加えたのか解かりませんが、ゲーム中でも実際ココロに残る曲だった。地下遺跡に長居してたせいでもあるのだケド。キラメク音は、地下水脈が昏々と湧き出る表現なのかな。とても綺麗だね。そして、孤独感が色濃く漂うメロディーのバックに、控えめに佇むピアノが…寂れた地下神殿にほんの少しの優しさを表す。彼らは、本当は来訪者を待ち続けていたのかもしれない。

弘田佳孝さん担当の曲について
は…ハハハ…。嘘でしょ?世の中に、こんなスゲエ作曲家が存在したなんて…俺は知りませんでしたぜ。凄すぎるよ、この御方。……しかもライナーノーツの黄昏の横顔にキュンときてしまいましたね。素敵デス。ほかのサントラも欲しいぜ。

『Icaro Again (Disc1-2) アドバタイズⅡ』
オープニングの曲。ドラマティックな歌声とともに、美しい舞台に誘う。弦がブチ切れるような激しさが、情熱的な場面によく映える!!!

『Evil Gate OpenerⅢ (Disc1-33) 要塞出現Ⅲ』
女王様が美しく散り行く背後に、ラスプーチンの険しい表情が渋いですぜ。両手広げ"美しく"落下。巨大船浮上。ウル、ニヤリ。(ギャーーース!!!カ・ッ・コ・イ・イ・ッ!!!) &飛翔!!!

『Evil Gate OpenerⅢ (Disc1-34) 要塞出現Ⅲ』
キリモミ回転しながら美しく空を舞う~♪船の側面をズシャアアアアッ!!!と破壊しながら、看板に降り立つウル。ラスプーチン、構えて不敵な笑み(萌ッエーーー!!!)。ウルの怒りのコブシがラスプーチンの邪悪なるバリアを木っ端微塵に粉砕してブッ飛ばすぜ。オーイエ。俺は……ウルの流す血の涙でトドメ指されたぜ。

『Evil Gate OpenerⅢ (Disc1-35) 要塞出現Ⅲ』
ラスプーチンの 「いーっひっひっひ」 のドンドコドンドコドンドコドンドコ…!!!グアアアァアアーーーーン!!!!ジャーーーーーン!!!!ドンドコドンドコドンドコ!!! はスゲエですな。弘田サン…やりすぎデスが最高デス(鼻血&激しく吐血)!!! 怒涛の如く凶悪なまでの破壊力に俺のハートは打ち抜かれました。Disc1-35曲目だけ一晩聞いても飽きませんからッ!!!これぞ、正しく一人音楽隊。もっと長く聞きてえよぉぉおおオ!!!……エッ!!!?もう終わったの!!!?ヤダヤダッ、もっと、もっとォォ!!!ラスプーチン、あんな風貌だけど妙にカッコイイですからッ!!!俺のゲーム歴史上、このラスプーチンとウルの激突シーン程感動的なシーンは無かったデス!!!

『Vicious 1915 (Disc1-06) 欧州戦闘』
サントラで聞くと全然違う!!!こんなにカッコイイ曲だったっけ?細かい演出がテンコモリで、泣けてくるぜ!!!最高!!!

『Hardcore To The Brain (Disc2-18) 日本中ボス』
このリズムが…クセになるー!!!なんかボコボコした意味不明な音もイイ。音がゴッタ煮状態、鍋にナンデモカンデモ入ってまっせー、な感じ。日本に戻ってから、ほとんど蔵人の力でゴリ押しで敵をブッた斬ッてたんで、この曲は…蔵人の母ちゃんがエロエロ変化した姿しか浮かばねえ~…。

『The Fate (Disc2-24) 彼岸花』
銅鐸出現シーン、加藤とウル…そして仲間達。揺れる彼岸花…………

全ての答えを噛み締めるように
『宿命(さだめ)、だからさ。』

━━━━━━━━━━━━ (゚Д゚) ━━━━━━━━━━━━ッ!!
ウソだろマジかよこんなカッコイイ主人公(男)見たコトねえヤベエ惚れたかも

光田康典さん担当の曲について

『Astaroth (Disc2-3) 堕天使戦闘』
この歌ってるオッサンは誰ですか?まさかヨソの国のそこら辺のオッサンでは……。そればかり気になるのう。このサントラ買う最大のキッカケとなったのは、この曲でした。アラビアンな世界に心酔してしまいましたぜ。アスタロトは弱いケド、見た目が美しいのでヨイな。フッフ.....。ニコルがウルに抱く 「憎しみ」 すら美しいのさ。俺には ♪ヴァ~ルム~ズィ♪って聞こえるんスけど。何語?光田さんは常に新たな世界観を取り入れながら、凡人には想像も付かない音楽を作り出すね…。この気だるい感じがナントモ癖になるっ!!!ライナーノーツのコメントを読むと、ご本人はこのサントラ製作当時スランプだったらしい。とても、そうとは思えぬ素晴らしい曲ばかりなのになあ…。

『夕暮れの街 (Disc1-11) 欧州街』
正直、ゲーム中…初めて聞いたときは、あまりにも好みな曲だったのでゲーム中断して聞き入ってました。この異国な雰囲気漂いながら、そこに息付く人々の気配を感じさせ。欧州ならではの、温暖な気候をゆるやかなテンポで表現するように。メロディーを、霧のようにボンヤリとボカスことによって、より味わい深さが増す。スンバラスィ~!!!

ところで、俺の采配が良かったためか…せっかくご用意していただいた 『暴走』 曲がバトル中ほとんど聞かず仕舞でした。だから、このサントラで"暴走曲"が網羅されててウレシイ~ッ!!!暴走曲の中では、
『Getting Nasty (Disc2-19) 日本中ボス暴走』
がカッコイイ。ドラムがダッダダダダダ・ダッダダダダダ…って、スンゲー。暴走曲もあなどれんな。ああ、他にも言いたいコトが沢山ありすぎる…また気が向いたらこのページに脳汁追加予定なり (´∀`)ノ 。+゚ .:。+゚.:さあ買いたまへ~

収録曲: [作曲/編曲]
Disc1
 →伊藤賢治単独 12・14・16・30/共同 19・22・27
 →光田康典単独 04・11
01. Prelude (アドバタイズⅠ)
02. Icaro Again (アドバタイズⅡ)
03. Deep Meditation (タイトル)
04. Old Smudged Map (欧州地図)
05. Death Is The Great Leveller (贖罪の塔)
06. Vicious 1915 (欧州戦闘)
07. Swoop! (欧州暴走)
08. Suffocation (重々しい空気)
09. Flame Of Strain To Blaze (緊迫)
10. In Darkness Of A Labyrinth (ダンジョン)
11. 夕暮れの街 (欧州街)
12. Memories Of Melodies (安らぎ)
13. Dear, My Dressmaker (仕立て屋)
14. その名はグラン・パピヨン!! (プロレスラー)
15. Soul Comet (狼魂)
16. Glint Of Light -orchestral Arrangement(餓狼戦)
17. Oohlala! -long Version- (フィレンツェの美女)
18. The Real Intentions (真意)
19. Glint Of Light (欧州中ボス)
20. Crack Your Body (欧州中ボス暴走)
21. Veronica Vera (女王様)
22. Call Back From Jesus -mysterious Monastery(地下遺跡)
23. Holly Mistletoe (グレイブヤード)
24. Take Off! (飛行艇)
25. Anastasia (皇女のときめき)
26. Relaxation Mood (安堵)
27. Anastasia -going Her Way- (皇女の冒険)
28. Spirtualization (神の聖地)
29. Sadness Mood (悲しみ)
30. Never Ending Sadness (嘆き)
31. Defeat And Death (ゲームオーバー)
32. Rasputin (怪僧)
33. Evil Gate Opener Ⅰ(要塞出現 Ⅰ)
34. Evil Gate Opener Ⅱ(要塞出現 Ⅱ)
35. Evil Gate Opener Ⅲ(要塞出現 Ⅲ)

Disc2
 →伊藤賢治単独 05/共同 25
 →光田康典単独 03・12・15/共同 25
01. Pulsation Fortress (脈動要塞)
02. Strain (急襲)
03. Astaroth (堕天使戦闘)
04. Crack Your Mind (堕天使暴走)
05. 灰色の記憶 (日本地図)
06. Rising Sun (日本街)
07. Deep In Coma (日本戦闘)
08. Concon Ticktin Con Ticktin (日本暴走)
09. 拾う神 (痛快)
10. Impatiently Mood (焦燥)
11. Serious Mood (不穏)
12. 過去 (生い立ち)
13. Crisis (危機)
14. Hatred (藤堂技研)
15. 犬神の里 (犬神の里)
16. 聖魔の泉 Ⅰ (聖魔の泉 Ⅰ)
17. 聖魔の泉 Ⅱ (聖魔の泉 Ⅱ)
18. Hardcore To The Brain (日本中ボス)
19. Getting Nasty (日本中ボス暴走)
20. Faith Or Fate (加藤)
21. Transience (奇跡)
22. Alice -piano Arrangement- (アリス)
23. Kallen (カレン)
24. The Fate (彼岸花)
25. The 3 Karma (決戦)
26. Come On (決戦暴走)
27. Result (勝利)
28. Icaro -piano Arrangement-(メインテーマ)
29. 月恋花(エンディング)[歌 諫山実生/作詞 長谷川久美子]

goo blog funamushi2 - 2005-04-09 08:05:48 コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )