heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

俺の心の中で、オマエは死刑だ

ゴメン、って謝ったからって全ての罪を無いことにして…被害者さんもまた真っ白なココロで1からスタートしてくださいねってそんなご都合主義なチョーシイイ話があるかよ。そんな都合のイイこと言えるのは無関係な第三者と加害者だけだよ。誰も被害者の気持ちなんて解かっちゃいないんだ。己の犯した罪を忘れる事、忘れようとする事が、被害を受けた人にとってどれだけ「失礼」な事か。忘れる事が最大の罪だ。逃げ場ばかり探して、己を自戒することは何より恐れるくせに、被害者がギャースカわめくと逆ギレかよ。悪いのはオメエだろが。

全くどうかしている。…おかしな法律だよ。時効いらねえだろ。

被害者の心に時効なんて無いんだよ。コッチは一生の重荷を背負わされたのに、気持ちいいことしてドコ吹く風な加害者は ”もう時効は過ぎただろ?” って強気で被害者を、逆に蔑んだ目で見下してくるのさ。

オメエは俺以下だ。その体を犯して滅茶苦茶に穢してやったんだって心の中で、被害者をさらに貶めながら。苦しめながら。どんなにこの胸が痛くても、今の法律では加害者を擁護しすぎる。俺が大嫌いな変態男も、「ごめん」って言いながら目は笑ってたんだ。楽しかったあの頃を思い出しながら俺に謝罪してたんだろうな。チクショー、格闘技にハマってるらしいから…戦っても勝ち目がねえ、、、

人の人生を踏みにじった最悪な人間は、問答無用に死刑にすればイイ。どう解釈したって、悪いものは悪いだろ。なんで、そんな奴らに僅かな希望の光など与える必要があるんだ。こっちは、人生真っ黒に塗りつぶされて、手探りで暗闇の中を血反吐吐きなら這いずっているのに、そんな馬鹿げた法律があるか。死刑が駄目なら、腐ったチンコを二度と使えなくするぐらいの処罰でも作りやがれ。

被害者・加害者っつーても。俺の場合は身内なので、刑事沙汰にはしたくない。でも、血縁関係にある奴ら全員が俺の敵だ。全員、地獄に落ちればイイと願っている。隣の住人も気に食わないから、そっち側の壁は蹴りすぎてベコベコにヘコンでる。俺はブチ切れると足が飛ぶから、、、

goo blog funamushi2 - 2005-09-10 11:24:46 コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

コメント

Unknown (ののか)
2005-09-12 08:31:45
どこにコメントを入れようか迷ったのですが、やっぱりここかな、と。
本当にありがとう。
それだけ言いたかった。

Unknown (ゆがんだはしご)
2005-09-12 12:50:33
貴方の心が
いつでも、
新しいテンプレートの色のように
鮮やかな
幸せ色で
彩られることを…
願っています。
また、お邪魔させてください♪(照。
(俺は、空気が読めない人間なので、
変なこと言ってたらブッてくださいね。…あぁん、)


ただいまコメントを受け付けていません。