heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

ブログやめようと思っても、早まるな。

ブログ続けてると、気分がズーンと沈む時が突然訪れますね。もう止めようかな、とか。しばらく更新停止して、ゲームでもやろうかなとか。俺はそろそろネトゲの世界に帰りたいとか、ブログ以外の逃げ道を選べば、もっと楽しいんじゃないかとか。でも、そんな気分の時でも、ブログを消さないようにしたいです。ブログの世界は、消えたら「終わり」ですから。一時の感情に流されず、我慢して続ける事が大事。

ブログに嫌気指して、すぐ畳んで辞める人って案外、実社会でもそうなんじゃない?って思うよ。こらえ性が無いというか。

そんなこと言いつつ、俺もつい1時間ほど前に、ブログ畳もうかとか悩んでましたから。何が原因ってわけでもないけど、リアルでの無気力な生き方に対するモヤモヤが、画面を通して映し出された自分のブログ heartbreaking. に、そのまま投影されたというか・・。なんだこのモヤモヤしたブログは、とか思って、消したくなっただけです。誰が、とか。何が、とか原因は無いです。自殺も、鬱病もそうでしょ。原因も無くフラフラとです。

それでもブログ続けるのは誰の為でもなく、俺の為です。

俺の為なんだ、と心の中で繰り返してみて下さい。ブログを畳んで消えようなんて思わなくなるでしょ。とりあえず流しとけばいいんだ、更新も義務じゃないよ、って気楽に考えた方がいいかも。更新しなくてアクセス減っても構わない。はてブでブクマされなくて0userが続いても、自分が出した記事には自信を持つ。コメント付かない日があっても気にしない。

とにかく気にしない事です(って、結局何が言いたかったのかな、、。

あー、それと。「私の意図する通りに、私の記事を"正しく"理解してちょうだい」ってのは無理ですから。完璧主義な人も、ブログには向いてないでしょうね。つーか所詮、斜め読みで済まされる程度のもんなんだから。そこまで完璧になる必要も無いと思うけどね。タダで打ってるわけだし。何か勘違いしてる人が多いんじゃないか。自分が作家だとでも思ってるのか。誰もソコまでの文章求めてませんから、今後のスケジュールとか宣言されるのもウザイけどな。勘違いしてる個人ブロガーは見つけ次第2chに曝して一人ずつ鼻っ柱へし折ってやりてえよ。

更に、「狙って」記事出すヤツも寒すぎる。狙ってどうこう出来るもんじゃねえだろ・・。そんなヤツにはお望み通り0userをくれてやるぜ。さあ、手を繋いで一緒に0userの海に沈もうぜ。はてブなんか怖くない。はてブなんか糞食らえだ。

Hatena Bookmark - http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/7c9f140e3a0aacd2f729390438084560

goo blog funamushi2 - 2006-07-04 03:59:18 コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )

コメント

Just Timing! (通りすがり)
2006-07-04 09:59:31
うわわわわ。初めまして。Mと申します。はてなブックマークからのぞきに来ました。
実はちょうどわたくしも自分のブログを畳むことを決めたところでして、記事を読んで痛かったです…。2chに晒されるとこわいんで(笑)URLはパス。
あ~。あ~。実生活でもこらえ性がないってのも誠に納得!
とかいって多分また始めちゃうんですけどね。
それはやっぱり自分のため。毎日生きていると澱のようなものが溜まっていってどこかでそれを整理しないと落ち着かない、みたいなところがあるのは分かってるんです。ブログなんぞやるとどっかで味をしめちゃうんです。
個人的にすんばらしいタイミングで考えさせられる記事でした。どうもありがとうございました。

nice kiji (umiushi)
2006-07-04 15:08:31
10回位畳んでいる自分には耳の痛い記事でした。おっしゃるとおり仕事も長続きしてません。これからは始めない事にします。

Mさん、はじめまして。 (ゆがんだはしご)
2006-07-05 00:24:45
俺自身、職場を転々と渡り歩いた挙句、結局どこにも落ち着けず、今に至るので、、会社でも退職する事を告げたとき、同僚に「お前これからどうするんだ」とか「そんな打たれ弱くてどうする」とか「もう少し我慢してみないか」とか。そうゆう言葉を沢山貰ったのに。それでも振り切って「もう居たくないんだ。」という一時の感情に突き動かされるままに退職・・というパターンが多かったので。ブログ上でまでも、それをやったら、もう俺の居場所なんて何処にもないだろうと思い、そんな気持ちで踏みとどまっています。
自分への自戒と励ましの為に、この文章を打ちました。現実世界で、こらえ性のない自分の性格が、このブログ上でも何度か表出しそうになり・・浮きつ沈みつ繰り返しながら、何とか今に至ります(いや、そんな大げさなって思いますが、、。
現実世界の澱みを、ありのまま吐き出せる、居心地の良いブログを作る為には、強靭な精神力を養う事が大事だなと思っています。読者の方への感謝の心は忘れませんが、それより何より自分自身の自伝として。自分の為にブログを続けてゆこうと思っています。just Timingで良かったです。こうした偶然の出会いもブログを続ける楽しみですよね。

umiushiさん、はじめまして。 (ゆがんだはしご)
2006-07-05 00:28:26
俺も仕事は長続きしてません。嫁や子でも居れば我慢するかもしれないですが、そうではないので、個人的な言い分を叩きつけて辞めてしまいます。今思い出せば、辞めるほどの会社でも無かったのに何で我慢できなかったんだろなあ、と悲しくなるのですが、、
ブログを辞めて、また一からやり直すとしても、多分このブログでやってるのと同じことを繰り返してしまうだけだと思うんです。だから、HNを変えても、すぐに正体がバレるだろうと思うので、、
そうゆうのを考えると、やはり早まるのはよそう、とブレーキをかける事が出来ます。やはり何でも我慢して継続することが大事だと思います・・

Unknown (Unknown)
2006-07-06 03:17:31
先日出産した妹に会いに明日、両親が上京してきます。
母からは私とも会いたいので休みをあわせて貰えないかとずっと電話が来ていたのですが、ずっと出ていませんでした。
今日は日にちがかなり迫っていたので休みがあわせられなかった(わざとですが)事を伝えるため電話しました。父は滞在が短いのでその間は仕事を入れたのです。
いつまでこんなことを続けなければならないんだろうと考えてしまいました。って、一生ですけどね。
ゆがんだはしごさん、是非これからも続けていって下さいませんか?
それでは失礼いたします。

はじめまして (のんのん)
2006-07-06 11:22:48
今日、瀬戸内寂聴さんを検索していたら
偶然ここへ来ました。
私もつい最近mixi始めました。
登録した動機が不純なので、マイミクを増やそうとは思っていません。
私は現在、精神科に通院中ですが
境界型人格障害って聞いたことありますか?
いつも淋しい、見捨てられるんじゃないかという不安感から
急に狂暴になったり、自傷行為に走ったりします。
普通にウツなら抗うつ剤を処方されますが
私の場合、まとめて飲んでしまう危険がある
ので
薬は処方されません。
毎日眠れませんが薬の力を借りることが出来ません。
毎日、死にたい願望で頭がいっぱいです。
私は愛されたくて、人を愛しすぎます。
愛は惜しみなく、見返りを求めないもの・・・。
でも一方的に愛するだけで、何も返ってこないのは辛いです。
夫には愛されていませんが、夫は今の生活を守ろうと
極力、私の要求を聞こうと努力はしてくれているので感謝はしています。
でも、心も体も私の方には向いていない。
私は女としての幸せは、結婚した時に終わってしまいました。
本当に自分を愛してくれる人を見つけるために
次から次へと男を変える。
性依存症だったんだと思います。
抱かれる事で愛されていると思っていた。
結婚して、夫とはほとんどなく
夫は自分の事を淡白だというけど、実は性潔癖症。
私はSEXだけが夫婦じゃない事くらいわかっている。
スキンシップと信頼感があってこそ、夫婦愛があるのだと思います。
そのどちらもない。
私も過去に中絶の経験があります。
実際に出産に立ち会う助産婦の友人に言われたのは
産まない選択をするのも女の権利、です。
私はレイプにあったわけではなく、自分勝手な妊娠でした。
なので立派な殺人行為だと思います。
以前、中絶の様子をネットの動画で見たことがありますが
12週くらいでもちゃんと人間の形をしていました。
あれを見てしまうと、罪の重さに押しつぶされそうでした。
一生懸命に生きている小さいけど立派なひとつの命。
ただ、こちらで感じた事は
好きでもない男の子供を・・・っていう点ですが
女には母性というのがあります。
父親が誰というのではなく、ただ単に母親は
自分のお腹に宿った命は愛しいもの、という事です。
そりゃ、愛する人の子なら幸せですが。
なので、女性はシングルでも子供を育てていけるのです。
これは男性にはなかなか理解できないと思います。
でも、私にはその母性がありません。
自分の子もかわいいと思えない。
長文になってしまいました、すみません。
また来ます。
こんな長いコメント、迷惑かなぁ・・・。

Unknownさん、お久しぶりです。 (ゆがんだはしご)
2006-07-06 15:14:21
ここのところPTSDとやらの症状が悪化しているので、気分的にかなり死に近くなってます。そんな気持ちがブログに反映されたのかもしれません。
どこかのブログで見たのですが、Unknownさんと似通う過去を持つ女性が居ました。その女性の場合は、当時、母親に勇気を出して、父親との事を打ち明けたそうなのですが、母親は見てみぬふりをしていたとの事でした(記事を読んだだけなので、詳しい事は不明ですが。
加害者が他人なら、いくらでも責められるし、裁判沙汰にしても体裁を気にしなくてすみますが、身内の場合はどうにもならないですね。俺もそれは身にしみて感じています。この、どうにもできない気持ちを上手くコントロール出来る治療方法でもあればありがたいのですが・・
ブログについては、リアルで気分が優れない時があっても、とりあえず流して放置しておこうと思います。

のんのんさん、はじめまして。 (ゆがんだはしご)
2006-07-06 15:32:30
中絶の話については、確かに今のせつな的な衝動なままにセックスしてしまう男女が増えてる世の中ならば、多い例かもしれませんね・・。俺には、貴方が中絶したことが罪なのかどうかと口出しする権利はありません。やはり、苦しんで産むわけですから、たとえ子を殺す事になろうとも、最終的な決定権は産む女性にあるのであり、体外に生まれ出で、オギャーと泣き声をあげるまでに下した決断であったのならば、ご自分を責める事もないでしょうし。もしかすると、セックスレスうんぬんよりも、身ごもられたお子さんを殺めてしまったという罪悪感が、貴方を精神的に苦しめているのかもしれませんね。
のんのんさんが、一方的に俺へ感情をぶつけてくるので、俺もぶつけさせてもらいますが、
俺はPTSDという重度の症状らしく、薬はまったく効かないそうです。そして肉体的にも、欠陥があり、性的な交わりが一切持てません。ゆいいつ、交わりを持ったのは、身内の山のように大きな男だけで、それも幼児期でした。だから、次から次へとっかえひっかえ抱かれるというのは、俺からすると、かなり贅沢な人のように思えてしまうんですよね・・・ 何が不満なのか解らないです。俺はスキンシップすら出来ないほど肉体的な欠陥に悩んでいるし、この先結婚できるか否かも危うい状態です。そんな状態ですので、貴方の話は何とも羨ましい限りです。それと、俺はお悩み相談室の、みのもんたじゃないっすよ(汗。 人間出来てねえし、駄目人間ですから・・

のんのんさんへ・追記 (ゆがんだはしご)
2006-07-06 18:24:31
子供を可愛いと思えなくても、育てているのならば、それで良いと思います。虐待などしていないのならば、立派に親の役目を果たしていると思います。

すみません (のんのん)
2006-07-06 23:52:58
駄目人間だなんて言わないでください。
私、コメントのつもりが人生相談してましたねぇ・・・自己嫌悪です。
気を悪くさせてしまって申し訳ありません。
男をとっかえひっかえ抱かれるって言うのはですねぇ
境界型人格障害の特徴なんです。
本当に愛されているかどうか確かめるために
性衝動に走るんですね。
子供の事に関しても同じ事を先生に言われました。
一通り親としての役目を果たしているのだからって。
でも、子供が軽度の発達障害だとわかっているのに、普通に出来る事なのに出来ないと
ひどく怒ってしまうのは虐待に値すると思います。
なんでも病気のせいにするのはいけないんだけど、これも境界型人格障害の特徴です。
薬も自殺の道具になってしまうので処方されません。
いろんな人のブロク読んで、死ぬ事を思いとどまっているんです。
だから、駄目人間なんて言わないでブログ続けてください。
元気もらっている人もいるんですよ。
ああ、またやってる私。コメントじゃないですね、すみません。

のんのんさんへ。 (ゆがんだはしご)
2006-07-07 01:03:55
えーと・・。この記事の後に、俺はこうゆう記事を出しております。
http://blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/d326bf144e7fa971303d86e937c27e83
性衝動に思いのまま走れる肉体があるならば・・、それは俺からすれば羨ましい限りです。せつな的であろうとも、自分の意思で、そういった行為に及べる肉体があるならば、それで良いのではないでしょうか。
子供さんの発達障害については、文脈がちぐはぐで、解り辛いですので何ともお答え致しかねますが。というか、やはり俺は無料のカウンセラーでは有りませんので、超個人的なお悩み相談については、対処致しかねます。
「元気もらってる」の部分が、ちょっと引っかかったのだけど。俺のブログに通ってる人って、のんのんさんみたいに、俺の不幸よりはマシだ、みたいな哀れみの視線で通ってる人ばかりなんでしょうか・・。なんだか悲しい。
ちょっと疲れたので、ここのコメント欄はここで打ち切りにします・・


ただいまコメントを受け付けていません。