heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

自分のボツ文章をメタ視点で楽しむ

ストックネタの数ってどれくらいありますか? : 『斬(ざん)』

俺もWindowsのメモ帳にボツ文章をたくさん溜め込んでいます。自分がボツにした文章を後で読むと、コレはボツにして良かったなと感じる。

自分がボツにした文章を、ヒマな時にメタ視点で冷静に読むのが結構ハマるんですよね。何だこの文章は・・俺は何を思ってこんな駄文を綴っていたのだ。しかもソレを価値あるものだと信じて疑いもせずにメモ帳に打ち込んでいた。こんなのわざわざ打つなよカッコ悪い。

・・というふうに、自分に自分でダメ出しするのが、実はこれが結構楽しいんですよね。

究極のナルシストだな俺は。自分が打ったダメダメな文章を、後で何度も読んでいると、うわー何コレとか呆れる。でも、本当の俺はコレなんだよなあって妙に安堵したりもする。

自分の本来あるべき姿(ダメな自分=ボツ文章)を客観的に見て分析するうちに、ブログにUPされた自分の文章は案外捨てたものでもないよな、と思えてくる。自分の中でも特にダメな自分(=ボツ文章)を自分で見下す事によって、現状の自分を価値あるものだと信じたいんだろうな。それこそ井の中のカワズ状態で、いつまでも自分しか見えてないから成長出来ないだろうけど。そんな怠惰な時間にどっぷり浸かっている時は、ダメな自分を徹底的に否定して楽しむ事にしている。

過去のダメな自分(=ボツ文章)と比較する事でしか、現状の自分の価値を確認出来ないなんて、どこまでも低レベルだなと思う。

同人作家なんかは、そうゆう人が多いんじゃないか。自分がボツにした小説やイラストを捨てられずにいつまでもデータとして残しておくのは、過去のダメな自分(=ボツ作品)に、現状の自分が何らかの勇気を与えてもらう為なんだろうな。あの頃よりは成長している、文章が上手くなっている、絵が上手くなっている、という感じで過去の自分を笑いものにしながら、現状の自分はそれよりは価値のあるものを生み出せているのだという充足感を得たいんだろうな。でも、それじゃいつまでたっても成長出来ないよな。

最悪な場合だと、その過去のダメな絵を必死に加工して何とか使えるようにリサイクルしようと足掻いたりするんだよね。そんなやつはいつまでたっても成長しないだろうな。ブログの文章についても同じで、ボツ文章にアレンジ加えても、腐った魚を料理するようなもんだからな。

ならそんなボツ文章は削除すればいいのに何故消さないかというと、それは自分の打った文章に対する執着でもあるし、それに割いた時間への未練でもある。自分がそれに割いてきた時間を完全に切り捨てる事は出来ないから、ボツ文章はボツ文章のままで自分だけに解る場所にそっと仕舞っておきたいのだ。

想い出を振り返るときは、ブログ上にUPされた洗練された文章よりも、ボツにしてメモ帳などに仕舞ってある不完全な文章の方が、味わい深いものがあるのではないかと感じている。ボツ文章には、飾らない有りの侭の自分が居るから。

俺はsouryuuseiさんのように硬派な人も好きです。非モテかモテかよく解らないし、年寄りなのか若いのかも解らない。souryuuseiさんは謎が多いですよね。でも、きっとイイ男だと思う。

話は変わるけど、他所のブログ記事を読むことさえ億劫になる、たまにはそんな日もある。季節代わりだからでしょうか、モチベーションが低下する時期でもありますね。とか言いつつ俺は年中「季節変わりだから」を言い訳にしているような気がする。・・とにかくブログを続ける秘訣としては、無理しすぎない事ですね。期待に応えようなんて思っちゃダメなんだろうな。

それはそうとhankakueisuuさんところからアクセスが津波のように来てたので驚きました。何もせずとも俺のブログは潤ってるとか油断していると、俺の本当の読者に知らないうちに見限られてるかもしれないので、、 やはり2日以上は休まず更新したいです。何事もコツコツと続ける事が大切です。

goo blog funamushi2 - 2006-10-22 18:24:28 コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

コメント

Unknown (hashigotan)
2006-10-22 20:31:56
この記事も自分らしさがないというか、俺はだんだん偽物っぽくなってきたなあと感じている。もっと馬鹿でいいのにな。
過去の自分を現在の自分が乗り越える事は出来ないのかもしれない。

Unknown (souryuusei)
2006-10-24 21:32:52
一番の読者は自分というのがありますからね。ボツ記事の中にも、面白い部分があってそれをたまに読み直すのも面白いです
あと、オレの場合は、ボツ記事でも断片として、後で使う場合もありますよ。参考というか文章の言い回しみたいなものはそのまま使ってしまう。それから、関連記事を書く場合の参考にしたりも出来ますし、読み返すことで新記事への厚みにつながったりもしますよ。だから、中途半端なものでも取っておきたくなるんですよね。
それとオレは硬派では無いですよ。『斬(ざん)』というキャラ上そーゆー部分は作ってますが。謎はそのままのほうが良いので明かしません。ただけっしてイイ男では無いです。

souryuuseiさん、こんばんは。 (hashigotan)
2006-10-25 01:18:42
souryuuseiさんがどういったカタチでボツ記事を管理してるのかが気になりました。記事単位で個別に保管しているのか。日付順に保管してるのか。ネタごとに綺麗に分類して保管してるのか・・とか。あ、そんなの聞いてどうすんだって感じですよね(汗。 答えなくていいです。。
でも使えそうなネタが130もあるなんて凄いですよね。kenさんのブログのアクセスログのようにこっそり出して行くとか、何か新しい見せ方でちょっとずつでも見せて欲しいなとか思いました。
ボツ記事を断片で使うってのは面白そうですね。俺も、過去の文章を拝借して何とかリサイクル出来そうな部分をうまく繋ぎあわしてでも使いたくなる事はあります。過去の自分のボツネタに頼るしかないほど、現在の自分が追い詰められている時ならば、 編集者としての力がフルに発揮されるので案外イケる文章が誕生するかもしれないですね。
書く人になるのか、編集する人になるのか、 後者の場合はボツネタを漁って繋ぎあわしてごまかすのが上手い編集者になれそうな気がします。
俺はいつも思うのですが、souryuuseiさんってコメントレスが凄く内容が濃いですよね(自ブログでも他者のブログでも。 
>ただけっしてイイ男では無いです。
そうゆう発言がすごく「萌え」のスイッチを押されてしまうんですけど、、  でもsouryuuseiさんは俺の知る限りでは、恋愛話とかあまりしないですし硬派ですよね。でも隠してるツンデレの記事は実は読みました(藁。
コメント有難うございます。

Unknown (hashigotan)
2006-10-25 01:35:40
折角souryuuseiさんが来てくれたのに、俺のレスほんとにくだらないというか・・、、 嗚呼・・穴があったら入りたい。


ただいまコメントを受け付けていません。