読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

何故それをブクマしない!?

正直に言っていいか…?

俺の脳内では10users以上いっているように思える良記事が今日も見つかったのだけど、それらがあまりブクマされてない。これは問題がある(俺も全部は保管してないけど、俺以外誰もいないので「は?」って驚く事も多い。

対して、バトン記事や、なぜなに問答的な記事が大量ブクマされている。「なんやこれ」って思う。これは問題あるだろ。(いや、特定人物の事を言っているわけではない。全体の兆候としてだ。

踏みしだく命に比例してその心は優しく深くなる - CODE::UNUM

※サイドメニューで本文が画面下に落ちてるので、スクロールが必要。

お前らの目は節穴かと言いたい。年末で忙しいだけかもしれないが。だがバトン記事や、なぜなに問答的な初心者の記事がブクマされている。何故だ?

…と、ここで「何故だ?」で終わると俺も、なぜなに問答的な記事でブクマを稼ぐアクセス厨の仲間入りなので、俺なりに答えを出しておく。彼らは、今まで周囲にふりまいてきた対価を得ているだけなのだ。そう考えれば腹も立つまい。

性格的に万人に好かれる人間になった方が得策かもしれない。俺のようなマイノリティ系は倦厭される傾向にある。話を聞く以前の話で、もういい!って思われてるんだろうな。ふふ・・・

俺は、愚にも付かない感情論を読むのが好きだ。意味なんか無くてもいい、考えている姿勢に共感し、ブクマするのだ。考えもせずに、人に質問してばかりの人間は腹が立つ。腹の立つ記事にはどんどん突っ込み入れてくぞ。オラオラ!

Hatena Bookmark - http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/370ba8e009a7ebd8fc82fb4225ef18d4

goo blog funamushi2 - 2006-12-20 02:33:58 コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )

コメント

Unknown (hashigotan)
2006-12-20 02:58:09
また過去の俺を棚に上げてるなあ。これは村八分にあう危険性が高い。

村八分でも (わたりとり)
2006-12-20 10:12:51
いいじゃん。
村しか世界がないわけでなし。
なんちって。お久しぶりです。ROMは毎日してますよ(笑)

村八分と聞いて (onox)
2006-12-20 12:50:02
万人に嫌われるマイノリティな漏れが来ましたよ。
紹介している記事って,かなり哲学的な精神論じみた話みたいだと思ったけど,下手なコメントしにくいからなかなかブクマされない類じゃないかねぇ。

わたりとりさん、お久しぶりです。 (hashigotan)
2006-12-20 20:06:30
同じバトンや質問を投げるにしても、進んで何らかのコミュニティに参加する「積極的」な人の方が、反応が多いように思います。
たとえば同じ質の文章を打つとしても、ブロガーによって反応の量がかなり違ってくるのは、何だか悲しいなと思います。やっぱり積極的な人間の勝ちなのかな、みたいな。
自分に自信のない人たちは、そういった一部の人たちの輝きを目にして、ますます消極的になってしまうのではないかと危惧します。とはいっても俺自身、マイナーな路線の良記事を積極的にブクマしているわけでもないので・・ これは今後、気をつけてゆかないとなと感じています。
毎日ROMってくれてたなんて嬉しいです。。
コメント有難うございます。

onoxさん、こんばんは。 (hashigotan)
2006-12-20 20:07:03
万人に嫌われてるようには思えないですが、onoxさんは確かにマイノリティ系ですね。
真のマイノリティの悲哀性ってのは、はてな内ではなかなか容易には認められないものかもしれないですね。
あ、確かにリンク先の記事は哲学的な精神論ですね。俺はああいった繊細かつ・奥行きのある文章が大好きなので・・・。俺的にはヒット!だったのですが。でも相手のブロガーさんにとっては、こうゆう紹介の仕方は迷惑かもですが。。
バトンや質問記事の一番の問題点は、誰にでも入りやすそうに見えていても、一見さんにとってはかなり参加が難しかったりもする。そして小さな存在は、あまり見向きされません。あと、不器用な人とかも。そうゆうのは問題かなあ、と。(いや本人たちが楽しんでいるのを見て、ファンも楽しむという感じなのかもしれませんが、、
最近、更新が少ないので、ブログ飽きたのかなあ・・・とか心配してたのですが、またネタ記事とか楽しみにしてます。
コメント有難うございます。

Unknown (marco11)
2006-12-21 23:02:06
俺は日本の郷土史とかをちゃんと勉強していないから、想像なんだけど、村八分になって、人権を奪われて共同体から疎外されても、命は取られてないわけじゃん村八分って。だから、村八分になった「人間未満」同志が身を寄せ合って、なんか集落的なものを作って暮らしてて、それがなんかそういうあれになったんじゃないのその後。ブラック問題っていうの?w。いやもう全部あてずっぽうなんだけど、八分でも生きてたのは間違いないし、そしたらとりあえず身を寄せ合って共同体になりますよ新たな。
ハンターハンターであったじゃんそんな国が。ゴミ捨て場みたいな国。ハンターあんま興味ないすか?いや、それとも当然知ってるんですか?俺漫画友達いないから、作品やアニメの認知度知らないんだよね、テレビみねえしw

村八分とは (ユタカ)
2006-12-21 23:29:42
八部分の共同作業はせず、二部分(葬式と結婚式は別)は助け合いましょうってことだったらしいですよ。八部というのは完全に外されたわけではなさそうです。

marco11さん、こんばんは。 (hashigotan)
2006-12-22 02:37:05
俺も部落問題については、当事者を通して実際見聞きしてるのでだいたい解るのですが、重い問題ですし、あまり公にすると、こちらが危ない場合もあるでしょうから、気をつけるべきかもしれません。それほど根が深くて怖い問題です。
村八分については、ユタカさんがおっしゃる通りだろうと思います。
ハンターハンターは知らないのですが、昔は漫画にも凝っていたので(少女漫画もウテナとか読んでる)、話は合うかもしれませんね。
はてなの人たちは、ネタの好き嫌いが、かなりハッキリしているので。興味もたれないネタを続けると、だんだん離れてゆきますね。そうして忘れ去られてしまった人たちが徒党を組んで互いにブクマしあいながら新たな勢力を作るとか、そうゆうアイデアでしょうか?
マルコさんもしばらく、はてなを利用されて気付いたと思いますが、具にもつかない話で、短いスパンでブクマを得ているのは、はてなアイドルの人たちだけだと思います。この問題点について俺が考えると、過去の俺を否定する事になるので、俺はなんとも言えないのですが・・・ ちょっと問題かなあとは思ってる。

ユタカさん、こんばんは (hashigotan)
2006-12-22 02:37:25
これからも俺が困ってるときに、そういった感じでサポートしてくれると助かります(とか言ってみる。

Unknown (marco11)
2006-12-23 03:04:24
最近確信を得つつあるけど
見る目のある人は、良いサイト、とくにブログは、なるべくブクマしない傾向にあると思う。まじでw
インデックス付けて分類してもいいやっていう、軽く扱える感がないと、ブクマしない傾向ちょっとあるよw。
俺もやればやるほど、そういう気持ちがわかってきたよw。賢い人が欲しがってるのは、大雑把な数の大雑把な情報じゃなくて、質が高くてハズレない情報。ココロに響いた文章は、誰かに見せたいって気持ちがなければ、ブクマする理由無いような気もするしね。
なーんかそんな気するなあw。俺最近、ブクマ数少ないほうが、かっこよく見えてきたよw。よくわかんないかな?w

marco11さん、こんにちは。 (hashigotan)
2006-12-23 11:27:13
てらじさんも言ってたけど、「消えたら二度と読めないなんて嫌だ」と思った記事は全部HDに保管しています。
毎日巡回してるブロガーの記事をわざわざブクマする理由は、相手のモチベーションをUPさせる狙いもあって、「もっとたくさん記事打ってください」の意味を含めた場合も多いです。なので俺は、好きなブロガーの記事はどんどんブクマしてます。
でも、一年間、はてブを利用し続ける中で、どんな記事はウケが良いのかという傾向が見えてきたので、あきらかに、はてブではウケないだろうなという良記事については、あえてブクマしない場合も多いです。それは相手への俺なりの配慮でもあるのですが… 
なので、仰る通り、必ずしもブクマの多い記事が優れているというわけではありませんし、かといってブクマの多い記事が駄目な記事というわけでもないので、結局、それを判断するのは自分であって、人に流されないように気をつけたいなあと思いますね。やっぱり自分で自分をその都度、認証してゆく作業は必要ですね。俺も記事を打った後で過去ログリストに追加してますんで、そこら辺がブログを続けるモチベーションになってるかな。

おっおっお (kassy)
2006-12-24 02:34:57
読んでくれていたんですね!今気づきました。私も、脳の腹が減った時にはしごタソの記事をがっつり頂いてますよ。
OCDE::UNUMはデザインをいじろうとしたまま閉鎖空間化しているのでそれだけ透明度を保っている眠れる哲学庫です。はしごタソの記事に初めて読んでコメントした時から、閉鎖空間から解き放たれつつ(鼻垂れつつ)あります。
まずはスパムトラコメ対策しよっと。

kassyさん、お久しぶりです。 (hashigotan)
2006-12-24 12:41:24
こちらにコメントをいただいた頃から、定期的に覗いていました。もっと更新してほしいなーと思っているのですが、サブブログ的な場所なのでしょうか… もしメインブログがあるなら教えてほしいです。
実は俺のブログもたまにスパムTBの影響で、サイドメニューが横長くなりすぎて、本文レイアウトが崩れて下方に落ちてることがあります^^; あれはホントに困りますね。特に長期に留守の場合などは、一見さんがUターンしてしまいますし…
哲学的な文章でも、難解な言葉を使わず平易な言葉で哲学的な思考を伝えようとする文章が好きなので、該当記事は俺にとっては久々に良い記事にめぐり合ったなという印象でした。
定期的に覗いてますんで、新しい記事楽しみにしています。
コメント有難うございます。


ただいまコメントを受け付けていません。