読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

 

ドラクエ10のGMと会話/足手まといになる人に対する苛立ちは、言葉にしてしまった時点で終わりですから…

ドラクエ10の家の中のバグ

家の中のバグを運営に、不具合報告すると3時間後にドラキーが「ゲームマスターから呼ばれています」と言うので、また垢バンされるのか?と冷や冷やした…(なにも悪いことしてない)

にちりんのこんでマスターシリーズの旅芸がまるで業者状態の俺は先手を打って「不正は一切しておりません」と不具合報告でも言っているのに、何で呼ばれているのか。。。

「ゲームマスターとの会話を開始しますか?」

「はい  いいえ」

f:id:kuroihikari:20160919093757j:plain

f:id:kuroihikari:20160919093756j:plain

GM「こんばんは、サポートスタッフです。」
俺「こんばんは」
GM「家の中が真っ暗だとの件でお伺いしました。」
俺「はい」
GM「今もその状態は続いていますでしょうか?」
俺「サブキャラでインすると本日三回ほどでしょうか部屋が真っ暗でした。再度ログインしなおすとなおっていましたが、また度々なるとちょっと不安なので一応報告しました」
GM「今はデュオアールさん家から出れているとのことでよろしいですか?」
俺「はい 今は大丈夫ですし、ログインしなおすと直るようです」
GM「なるほど。不具合と思われる現象を確認した場合には、お問い合わせを頂けますと救出に伺いますのでよろしくお願いします。」
~以下、略~

GMは、ネトゲやる人なら一度は生で見てみたい存在なので、ネトゲやる人に報告するとスゲー!と言われるのだが、興奮のあまりGMに対してあまり余計なことを言い過ぎるのはキモイ行動なので(相手は仕事で、友達になりに来たわけではない)、、、でも会話中に、ナゼか、どうでもいい話もしてみたくなるのはナゼなんだろうな…

結局ナニが原因だったのかは不明のままだが、とにかくヤバくなったら救出に来てくれるらしい(だからといって、あきらかに危険な場所に飛び込んでは駄目だよ^^)。

以下はドラクエの人間関係についてですが、かなり長いです。

ドラクエ10のチームの抜け方と、チームにいて嫌だったことをのべる

これは一年以上前の記事ですが、検索からのアクセスが多いので、チームについて悩んでいる人が多いのでしょうか…

チームを抜けて一年以上経ちますが、昔のチームメイトとは一度も会わないので、正直ほっとしています。俺にとってはもう忘れたい過去なので… 家族的なチームであるがゆえに「もうすぐ赤ちゃんが生まれる」「子供が今キーボード打ってる」「子供かわいいよね」などの子供に関する話題がチームチャット内で永遠と流れている状態で不快でしたが、不快なのは俺の個人的な事情でその人たちには関係ないので、別の理由をつけて抜けました。

何を言えば誰が傷つくとか気にしていられるか、と思う人が世の中の大半だと思いますが、相手のリアクションで、ああこの人はこの話題は苦手だろうから控えめにしておこう…、と気がつかないですか?俺は気付く方だから、逆に何で気付かないのかなと思う。たとえば独身者に対して、既婚者が家庭の幸せな話ばかりをすれば、独身者は「嗚呼なんで俺は孤独なのかな」と思うかもしれない。そこら辺の想像力を働かせて気遣いすることも、思いやりだと思っている…

ドラクエ10の世界はソロや迷宮を楽しむくらいなら「ありがとう!」の飛びかう素晴らしい世界ですが、チームに入りコインボスに行くようになるとリアル同様に人間の嫌な面がたくさん見えてきて、それが原因でドラクエを辞めてしまいたくなることも… チームに入り、関わる人数が増えてくると、どうしたって不快指数が上がるばかりの嫌な相手が出てくるのは仕方がない。チームが大所帯になるほど、そうした不快指数が上がる一方の嫌な相手に遭遇する確立もあがってくる。そうしたものを完璧に避けることは難しく、チームを自分が抜ける以外に方法がない。

フレンド同士の付き合いですらワケわからない落とし穴にハマることがあるので、チームならもっと面倒臭いです。だからチームをやるなら少人数か、自分がリーダーになるしかないと思っている。

俺の基本理念が「友達の友達は皆友達だ」ではなくて、「友達の友達は皆友達ではない」なので、それはネトゲの世界で特に強調しておきたいのだけど、フレンドのフレンドは俺にとってはどうでもいい、まったく知らない人間なので、お互いに言葉には気をつけないと、どちらかが不快な思いをすることになる。

昨日は、俺が以前から密かに気に入っているフレンドの一人に、コインボスに誘われたのでオーケーして育成途中の旅芸でよいか?と一応確認をしてからついていった。そのフレンドが誘った残り二人の初対面の人たちは、俺にとってはまったく未知の存在なので、俺はレベルも低いから黙ってこの人らに付いていくことにした。

コインボスでは俺が結構死んだので、僧侶のターンを奪ってしまったらしくて、それに対して怒りがあったかどうかは知らないが、初対面の二人が、俺のキャラクターについて以下のように言ってきたので、この真意は何なのかと、くだらないことかもしれないが考えてしまった。

Aさん「クマぽん→ バズズ行くなら即死ガードつけないと」
Bさん「Aさんを怒らせると怖いですよ」

…のようなやりとりをしているのを、どう答えたらよいのかわからずにちょっと無言で考えていたのだが(「怒っている」という余計な言葉は一体何が目的なのか… その一言が胸糞悪い気分にさせることに気付けないのか?という部分が問題なのだ) 冗談にしては性質が悪いというか笑えなくてむしろ顔がひきつるばかりなんだが…

弱い人間に対して怒るというのが、上のレベルの人らにとっての常識にされては、レベルの低い人たちにとってのドラクエがつまらなくなる…

別に弱い人がいて、多少足を引っ張ってもよいんじゃないかと思う。それを助けるのもまた、強い人の役目じゃないのか?

足手まといの人の弱さに対するイラダチを、そのままイラダチとして強い人が→弱い人にブツけてしまったのでは、あまりにも悲しすぎるし、それを言われた弱い人はもうドラクエなんてするもんか(顔ひきつらせながら) …と思ってしまうかもしれない。今後レベル解放が進むにつれ、強さの最先端を行こうとする者は、この世界では一応「先輩」なのだから、弱き者の存在に対して心の優しさを持たなければ駄目だと思う。

ゲームでも本気になるというのは悪いことではないけれど、それを相手にも求めるのは何か違う。弱い人がいるから、強い人がひきたつんだから、強い人たちはむしろ、弱い人たちの存在に感謝したほうがいい…

今回は、俺の弱さを名指しにしたくせに、俺だけ蚊帳の外な話の盛り上がり方に、ちょっとだけ疲労感だったけど、俺は別に怒ってはいなくて、ああ何か嫌な思いをしたなー… と思っただけ。

今回コインボスに誘ってくれたフレンドの人が、その二人と、俺との間に入って「まあまあ…」と、ものすごく気を遣ってくれているのがわかったので、言い返さずに無難に返しておいた。フレンドの人のことは好きなんだけれど、そのフレンドのフレンドはちょっと(俺にとっては) 苦手な雰囲気の人である場合が結構多い(ドラクエでのいままでの人間関係の悩みはホトンドがコレだ)。だからといってボスに向かう途中で「嫌だから辞めます」と言うのも、ヘンだしなあ… 正直、コインボスに向かう途中で辞退したい気分のときは今まで何度かあったので、これが初めてではない。

初対面でいきなり、人の強さとか、装備とか、対策の練られていない部分を、名指しで注意するのは正直キツいなあ…… ある程度知っているフレンドさんとかなら、まだわかるんですけど。

確かにコインボスに行くなら即死ガード付けるなどの最低限の知識は入れておかなければ、金もかかっているし、皆の足でまといになることは明らかなので、、、今後は、誰かにコインボスを誘われたときには、あきらかに無理な状態なら即断わるようにしないといけないのかもね…(弱い者にとっては寂しいことだけれど、そうするしかない…) 

強い人ばかりの中にいて、自分だけが足をひっぱってしまうと、戦いが終わった後できっとイヤミの一言でもいわれるだろうからね… そういうの気にしないで、アイテムだけ欲しいなら別だけど…

迷宮でクズリポに遭遇… (怒りのあまり、追記)(2013-11-08)