heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

「働き方改革」をして幸せになれるのはもともとお金にそんなに困っていない人達だけ

「働き方改革」の煽り受けて仕事量減らされ給料が少し減ってきた。一時的なもんだといいんだけど。頭が禿げそうなほど悩みながら副業探してんだけど、なかなか働けるところない。高齢の親を置いて都会に出るわけにもいかない。天涯孤独って大変だと思うけど、でも自分も歳をとり、親も歳をとってくると、死を選ぶにせよ、冒険するにせよ、天涯孤独に憧れる……

f:id:kuroihikari:20190929031151j:plain

俺は借金が200万以上あるので働きたい。

政府の「働き方改革」の指導のせいで一か所で長時間働かせてもらえないなら、副業をするしかないよなあ。それって矛盾してねえ?本業もってて副業もしてんなら結果的に、その個人の働く時間は減りはしないどころか、むしろアッチ行ったりコッチ行ったり移動時間とられ睡眠時間削られトータルで労働時間増えてんじゃねえか。「働き方改革」される前と比べてトータル的な収入変わんないならその志、無駄じゃねえか。「働き方改革」して幸せになれるのはもともとお金にそんなに困っていない人達だけだよ!!!俺は一つの会社で出来るだけ長時間働きてえんだよ。政治家共は親の七光りのボンボンだらけだからわかんねえんだろうなあ、底辺の望むことってんのが!お前ら世間知らずが余計なことすんな!!!って怒ってんの俺だけ?

俺の住んでるところは田舎なんで時給はだいたいこんなもんですけど。

f:id:kuroihikari:20190929031158j:plain

平成生まれは知らないかもしれないが昭和生まれは500円代のこともあったので進歩してんですよ。

求人誌見てると、オフィス関係の綺麗な仕事はほとんど派遣会社が奪っているので、残っているのは手取り10万に毛が生えた薄給な直雇用ばかりなので。

その中で簡単な仕事を探す過程で必ず行き当たるのが、以下のような文言です。

f:id:kuroihikari:20190929031204j:plain

f:id:kuroihikari:20190929031217j:plain

f:id:kuroihikari:20190929031210j:plain

3冊取ってきた中で子育て主婦を応援している会社がこんだけあった。

子供がいない高齢となった自分……がこれらを見て思うのは、子育て主婦が底辺の仕事に従事することで、その底辺の簡単な仕事をするしかない独り者が、職場内で憩いの場を奪われてゆく……のではないかということ。

嗚呼世の中に取り残されてしまったな。子育て中の主婦優先しますと書いてる会社へ行ってどうするよ、俺のハマっているゲームや漫画の話を出せばシーンとするだろうな。

子供いないとまずその表面上仲良くしてる輪の中に片足入れるだけでも四苦八苦する。で、浮いてイジメられる。相手はイジメたとは思っていないかもしれない、でも心の中が傷付けられたということはそれはイジメなのだ。

いままで子育て主婦にイジメられてきた。わざとか無意識かわかんないが、子供がいて当たり前と思う彼女らの中にいると心の中が空洞になって砂漠の風が吹いている、オアシスは一人の時間に戻って趣味をすることくらいだった。

子育て主婦を応援宣言してる会社へ、子供のいない人が入ると孤立する。子育て主婦ばかりなわけだから、会話が噛み合わない、休憩時間何話す?ほぼ聞き役に回るしかない。

子供の学校でのこと、そういう話が一度出てきたらもうその場所に居場所はなくて、一切の言葉を奪われたような気がしていた。自分の中と折り合いを付けてゆくしか……

俺はそういうストレス侮れないと思う。会社は仕事をしに行く場所だけであればいいのだが、どうにもそうはいかないので。

子育て主婦優遇してます宣言してくれると、こっちも嫌な予感はしてるんでその会社を避けることができる。

今働いている会社も子育て主婦いるけど、俺とは部門が違うのでほぼ関わることもなく助かっている。

こんなこと言うとアレだけど、俺は別に少子化で日本が滅んでもいいと思ってるよ。

日本に対する愛国心、ほんとはそんなに無いんでしょ。あんた過去の特攻隊のように国のために命捨てられるほどの覚悟ないんでしょ、ならどうでもいいよな、ただ流されているだけで。日本人みんな自分とそしてごく近しい人のことしか考えていなくて日本全体のことなんて考えてなんかいないから少子高齢化についてナンボ考えても無駄。他人の心を本当に想いやれる、そんな人たちばかりにならなければもう誰にも、就職氷河期世代で今は落ちぶれた中年になってしまった俺のような底辺のこれからの暴走を止めることなんてできないんだよ。

スポンサーリンク