2012-11-07から1日間の記事一覧

皆さん、あまりにもイタズラに精神的な病名を探りすぎて(知りすぎて)いませんか…

手塚治虫の「ブッダ」を読んでいる。主人公のブッダは、自らの体を無意味に痛めつけるだけの修行(苦行)は無意味だと悟るのだけど、現代社会でも無意味な苦行をする人が多い…なにかしら悩んでいる人がいるとする。そしてその悩みを誰かに相談したら、即「それ…