heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

楽しい気分に… ならないですね

子供だらけのマンションに住んでいるので騒音が結構キツいときがあります… 動物園にいるのと同じような、ひどい日もあります。子供の高音って、窓を突き抜けて部屋の中に簡単に入るので、どんなに音楽かけても防ぎようがありませんからね…
辛いですよ… エントランスを通るたびに、若い女性が綺麗な格好で子供を抱いて遊んでいたりするのを目にするのは… 私って、何なんだろうな… って思う。
自分が子供が欲しいと思い始めた矢先、医者には、あなたは子供ができにくい体です(欲しいときに手に入らない、ドラマか何かのようですがそんなものです) と言われて、そうでなくとも主人は子供を作る様子もなく、家も狭く子供部屋など用意できるスペースは作りようがない状態。
私は主に夜勤中心の生活なので、主人とはほとんど顔をあわすこともない… だからこうしてブログの文章打って誰かに何かを伝えることで気を紛らわせているんです。
子供のいる奥さんたちの会話には入れないので孤独であるとかで、ちょっと悩んでいる人は、職場を選んだほうがいいですよ。昼間はどこへ勤めてもパートとかだと子供のいる若い奥さんに遭遇する確立上がりますけど、夜勤だと、まず居ませんからね… それに夜勤だと独身のまま40代の方とかザラにいますし、そういう方々を見ていると、ずっと一人のままで何もないままで生きるのは大変なんだなあと思います(自分より悲しい立場の人がいると気付きます)。
勤務時間が足りなくて保険にすら入れなかったり… つまり病気もできないわけです。

自分と同じような年齢の奥さんが昼間働く職場に二人いるんですけど二人とも、二人ずつ子供を持っていていつも子供の話で楽しそうにしています。その二人に挟まれた状態で延々と単調作業しなくてはならないので、心が無駄に疲弊します… ごめんなさい、どんなにイイ人達でも、無理なんです…

嗚呼、子供欲しいですね… 人肌のぬくもりが欲しくて、結婚ができたら、今度は子供が欲しいですか… 人間の欲求は尽きないものですね