heartbreaking.

古いゲーム音楽をこよなく愛す

コメントに返事を書かない理由

私がコメントに返事を書かない理由 (煩悩是道場) 有名ブログのほうが、コメントが少ない場合もあります。その少ないコメントに何故、レスしないか?という話です。最近の、ululunさんや、えっけんさんのブログのコメント数に限って言わせていただきますが、…

コメントレス出来ないなら記事出さないで下さい

コメントレスしない管理人は、横柄な人間です。もしくは人の話聞いて無いです。俺の記事を、ちゃんと読んだのか?お前は、俺の記事の意図を全然読めてねえから、コメントレスしないからな、ってのは我侭です。じゃあ、貴方の記事の意図が解るように「書く」…

コメント怖い

最近、人のブログにコメントしなくなった。 コメントレス付かなかった時の恐怖心が、俺の潜在意識に焼きついてしまった。俺が、コメントレス付かなくて一番ショックだったのは、gooに居た頃の、えっけんさんの記事にコメントした時の事だった。女々しいかも…

我侭言わせてよ・・・!

頭が痛い・・。コメントなんてするんじゃなかった!って逃げ出したくなるときがある。貴方のブログに残した、俺の醜い爪痕が・・・このまま消えないのならば・・・いっそ貴方の存在ごと完全に消し去ってしまいたくなる・・・ コメントレスが付かない時は・・…

コメントを無視されると、殺意が芽生える

俺は、よく『無視』される人間なので。相手のブログにコメントした後は… 丸1日、そのブログは見ないようにしている・・場合が多い。だって、レスが付いてなかったら傷付くし。傷付きたくない。3日待って、レスが付いてなかったら。もう二度と遊びに行かない…

人様のブログにコメントする際は、冷静になろうと思う

人様のブログにお邪魔してコメントを残すのは、その後の関係をどうするか…について考え出すと、引き際が難しい。どーせ そのうち捨てるつもりなら、最初から変に期待さすようなコメントを入れるのも罪な話だよね。そこが難しいニャー。 相手のレスが付かなく…

毒舌っつーか、ヴァカだろお前

夏だね……。 アチコチの香ばしいブログを覗いて(・∀・)ニヤニヤしてますよ。狙ってる系のブログは、何の根拠も無い「罵倒芸」しか取り得が無いから。見ているだけでイライラしてくるね。…で、お前は「構ってチャン」なのか?それとも何でもイイから見てくれりゃあ…

人様のブログのコメント欄でのバトルを見て思う事

以下は、某ブログのコメント欄を読んで思う事ですが… 結局、誰もが己の主張を優先するがばかりに、そのブログ主が思い描く意図とはかけ離れた議論の応酬に熱を入れすぎて収拾が付かなくなってますね。自分を正当化する為の弁明しか頭に無いトンチキな奴等(俺…

いつの時代も、気が強い者の勝ちなんだろうな……

昨日はウッカリ 「からくりTV」 を見逃してしまいまシタ。エロビデオ見ててウッカリ忘れてしまってまシタ別のコトに燃えていたので、替え歌のことなどサッパリ。 _| ̄|○ ネタが無いので、低脳なブログ語りでもしようかな、 ブログを持つ者同士が、わずかばか…

人様のブログにコメントするときの三か条もどき。

俺は、己の身に起きたアクシデントを参考に…… WEB上で人間同士が付き合うにおいての 『上手な距離の取り方』 について考えた。今回は、ブログについて考えてみる。 人様のブログに、コメントを一日に3回以上も、するな人様のブログに毎日参上するのは構わな…

永遠に、片想い。

恋って…… 勘違いから始まるものなんだね……orz ああ、俺は毎日が勘違いだらけだヨ。あちこちの素敵管理人を、勝手に好きになって、勝手に妄想して、そして…… 乗り込んで、コメントして、自爆する ……貴方も、どこかのブログの管理人に、恋をしているのデスか?…

弱小ブログにも、読者は居るらしい。

ヘタレな俺にも、読者が居ることが解かって嬉しい(ノ∀`)ホントニ..? それも、妙チクリンな一言コメントじゃなくて、体温の通った人たちの言葉がウレシイ(俺には、勿体無い人たちデス)。静かに見守ってくれていたってコトも。静かで無くて、激しくてもイイのデ…

TB・コメント機能戻しました

こんなウンコブログ、検索にかからなければ完全なる俺の独り言で終わってしまうので……。過去記事を棚に上げて、コメント&トラックバック受け付けてます(*゜∀゜) コノ一貫性ノ無サハ一体... しかしながら、こんなに横揺れが激しく、しょっちゅう 「死にたい」 と…

『掲示板にコメントが来た日』/俺は卑屈な俺自身を削除した。

ブログを考える、というより今回は「俺のブログを振り返る」 デス(ソレこそ 「チラシの裏」 に書いとけヨッ!!!)。 見ての通り… 俺のブログは 『― 閉鎖的 ―』 なブログである。「コメント欄」 も 「TB」 も無いので、とうとう寂しさがピークに達した俺は、数…