老害という言葉に不快感

コロナでなるべく不要の外出は控えてます。勤勉で物事を楽観視しすぎない国民性に感謝しつつ……

「老害」という言葉が多いネットで、歳老いてゆく自分はとても悲しく思う。古い日本映画を観れば戦後の厳しい生活状況がわかると思います。便利ではなかった時代を生きた人達だからその中のごく一部の老人は考える力も弱くなり買い占めに走ることもあるかもしれません。ですがそれはすべての老人ではないと思います。今スマホで遊んでいる若者のような軟弱な気概では到底成し遂げなかった時代を乗り越えた人達を一律排除するような考え方をするなら貴方が戦後の時代を生き抜いてきてください、おそらく無理です。なんでも老人のせいにして、それで幸せになれると信じるのはナチスの思想に似ている。一部の老人がヘンな行動をしているからとそれにすべてを当てはめるように「老害」と一括りに片付ける癖、心が貧しい。いずれ自分たちが年老いた時にその誤った憎悪が跳ね返ってくる。年寄りだろうと若かろうと常識のある人はいるし、非常識な人もいる。

コロナで隔離する場所にも注意してください。私は過去に清掃の仕事をしていたので気になったことがあります。4カ所の清掃の仕事をしてその内の2カ所のホテルは「客が使用済のタオル」で室内のあらゆるところを拭いて清掃してました(それでトイレの便器や浴槽の中ぜんぶ拭くので雑菌だらけの部屋ができる)。そういう慣習になっているところがあります。ビジネスホテルもラブホも同様です。今この状況でどうかは知りませんが、ホテルでコロナ予防したい場合にも、そのホテルの清掃がクリーニング業者から返ってきた清潔なタオルで拭き掃除をしているかどうかは一応気にしておいたほうがいいです。

私は失業中で、給付を受けつつ生活しているのですが、コロナで大変なこの時期に、働かず金を受け取れることに感謝せねばならない。この惨状を見ている限りでは何処の国へ行こうとも幸せになれるわけはないと思った。

私はいつも動物に癒しを求めています。スマホで動画観てるとあっと言う間にギガ数がなくなるのが悩みで、なるべく広告は入れないでいただきたい。広告があると低く評価を付けたくなることもある。皆がギガに余裕あるわけじゃない。

買い出しに出るついでにペットショップへ寄り、キンクマハムスターの入荷状況を気にしている。店員さんに「キンクマちゃんはいつはいりますか」と聞いてみる。

「連絡先教えていただければキンクマちゃん入荷時にご連絡さしあげます。男の子がいいですか女の子がいいですか?」

キンクマを迎え入れる準備がなにも整っていないのにさも飼えるつもりで尋ねてしまった。「いいです、また今度見に来ます」とだけ伝えて、諦めて帰る途中で、如何にも裕福そうで動物を飼えそうな人たちがショーケースを笑顔で見つめていた。

コロナが流行る前、90歳を超えた祖母が亡くなったが、いまでは家族も大分落ち着いてきた。

ある日、祖母の話題があがった時にとんでもないことを聞いてしまった。

祖母は昔、生きたままの猫をダンボールに詰め、川に流して捨てたという……その光景を想像して、あまりにも酷すぎて笑うしかできなかった。理由は、戦後の苦しい状況下で、人間の子が生まれたので猫の世話をするゆとりはなくなった。そして生きたまま川に流した。ああ、それは、ばあちゃんも酷いことをするね。と苦笑いで済ませたけど、野や山に放たず、生き延びることが困難な状態にして川に流す、その奇怪な行動に自分との共通点を感じた。

私は若い頃、生きたままのハムスターを箱に詰めて山や川に遺棄した。住宅街の合間に流れる川に投げ捨て、水没してく箱の中で悶え苦しむ様子を想像した。ハムスターは猫とは違うから野生ではすぐ捕食されてしまう、だからといって川に流すのも残酷で、たった2~3年しかない命をあっけなく葬ってしまった。だからなのか、その後は風俗で働いたり、ろくなことがなかった。

まず安定して動物を飼う精神状態になれる自分を作らなくてはならないので今は慎重になり、たとえ安価なハムスターであっても飼わないようにしている。飼ったつもりになって一時期想像できてたらそれでいい。

ハムスターを殺した私はこれまで報いを受けてきた。私がこれまで40年以上生きてきた中で主たる暴力といえるものは、ハムスターを遺棄したことです。

f:id:kuroihikari:20200325005715j:plain

仁王に木霊という精霊がいます。木霊(計9体)が増えて大変賑やかになった様子をただ眺めてる……あれ?一匹枝を振り回してる荒くれ者がいるな!いつまで見てても飽きない。ゲーム自体は「これ、ダクソやな!」と突っ込みいれつつ「ダクソより楽勝やな」と余裕ぶっこいてたら雑魚にやられ一人でワアワア言いつつプレイするのが良いストレス解消になってます。

それまでは、スマゲーでシムシティビルドイットをしていたので、ブログ更新できませんでした。貿易で30秒ごとに拡張アイテムの出現を待って更新していると1日が終わることもありました。発電所等が建物数に応じているだけなので、シムシティ4ほど考える必要もないのに、拡張に時間がかかりすぎて途中から参加する人には不利なゲームです。いきなり無断で入る広告に最後に嫌気が指してアンインストールした。スマゲーはハイエナのように金をむさぼろうとする、金のために作られたゲームだらけ。ゲームを中断させる広告を入れず最初から正々堂々と欲しい額を提示しておけないのは要するに自信がないんだろ。だからせこいことをする。

ハマってたスマゲーやめた後の無気力感、後から追いかけてくる課金の請求額、気分を変えるためにアマゾンプライムで映画を1日3本観た日もある。「ビッグショット・ダディ」は自分を偽り続ける人生はあまりよくないよということを教えてくれる。「アンロック 陰謀のコード」はジョンマルコヴィッチが観たかっただけです。

今現在私が困っているのは、各種税金の支払いです。

じわじわ首を絞めるのが市県民税です。分割にできても免除はされない。

さらに国民健康保険料もあり、こちらは一括納付を求めてくる。

計画的に退職できるわけないので、退職までの直近6カ月の給料はパワハラでかなり少なくなっている。その額を元に失業給付額を決められ、その中から、稼いでいた頃に見合った税金を支払わなくてはならない。

私の場合、月28日計算で125,132円しかない。どうやって食費代を捻出しろと……

なので銀行に今月振り込まれた退職金の52,000円は、市県民税と国民健康保険料でほぼ消える予定です。

そんなんで、金もなく、コロナで就活も難しい。1日1食の日も多くなってきた。だからといってジタバタしても仕方ないので失業給付が出る間は様子見つつ、10万のバラマキを待ってます。勿論、現金で。早く……早くしてくれー、瀕死の状態で待ってますよ。