heartbreaking.

借金があるだけです。

FF15は及川光博(レイヴス)とガクト(イグニス)の熱き血潮のゲームだと思いました(それでいい……)

無職です。ストロング系チューハイ飲みながら狩野英孝のバイオハザード7を1本ずつ観てます。ロンドンハーツの水上相撲で淳をドツいた狩野英孝の姿が寝る前も残像のように脳裏にこびりついていたので……話題のゲーム実況を視聴しました。狩野英孝がいま人気の理由は視聴者に対し謙虚だからと思います。方向音痴らしくよく迷っているのですが、ギリギリの回復薬で奇跡の勝利もあり面白いです。宮迫より多い登録者数目指して頑張ってください。

f:id:kuroihikari:20201021171836j:plain

FF15を一部の酷評など一切目に入れることなく無事クリアできました。ゲーム難易度は高くないですが、steamでプレイするとFPSが不安定で描写がカクつくのは致し方ないようです(私はザコでもボスでも常にカクついていたので悟りを開きました。我慢する……それしかないです)。あとは序盤の野郎共の雑談に耐えられるか否かに尽きる。クリア後に知りましたがFF15のシナリオライター板室紗織さんが随分叩かれていたようです。FF15がホモっぽい会話かどうかは元腐女子である私には判別いたしかねます。なにか不都合があるとしたらグラディオラスとプロンプトがあまり好きになれない点ではないでしょうか……

音楽がやけに壮大でした、下村陽子さんファンとしては感無量です。

コンパクトにまとめられ余韻を重視する意図を汲み取れるエンディングが終わると「本編をクリアしたのでFF15をすることはないだろう、容量空けたいのでアンインストールだ」と思いましたが、追加シナリオのエピソード イグニスをクリアすることがこのゲームにとってどれほど重要であるかをもっと告知すべきだと思います。これをクリアするかどうかで感想は大きく割れてくるだろうと思います。イグニスの失明の謎が解明されることは、単にイグニスだけの問題にとどまらず、レイヴスがどういう意図で動いていたか、そして本編エンディングの真の意味を知ることができます。

f:id:kuroihikari:20201021173744j:plain

レイヴス(脳内では及川光博)と、イグニス(途中から髪おろしてまるでガクト)、この二人のイケメンが協力して戦い始めます。イグニスのシフトブレイク(のような技)は流石ノクティスを育てただけある。

あとはネタバレになるので、製作者の苦労を考えると一応FFファンとしてはスクショを貼ることはできないですよね。及川光博とガクトが嫌いでなければきっとこの二人の戦いを楽しめるはず。

f:id:kuroihikari:20201021185745j:plain
アダマンタイマイとの戦いが一番時間かかった。夜が来て朝が来て、1時間くらい戦った。なんて単調な戦いなのだ、と思いながらアホみたいにシフトブレイクし続けて手に入れたアイテムは苦労に見合うものだった。序盤のオープンワールドではサブクエストコンプリート目指してたけど、中盤以降そのほとんどがあんまり意味ないと知る。steamでプレイしてると、一番カクついたのがレスタルムの街でレガリアで到着したと同時に固まり始めたので、最低用件のメモリ8GBで、こちらのNVIDIA設定等も参考にしつつ、色々設定変えてみましたが解決せず、同じPCなのにダクソ3はヌルヌル動いていたということは、原因はプレイヤー側の環境ではなく、製作者の技術力の差なんでしょうか。その割にはオルティシエでは固まることなく驚くほどスムーズに動いていたので(なんで同じゲーム内でこんな差があるのか)動きさえすれば……いいゲームです。

グラディオラスとプロンプトは戦闘中にどの程度役立っているかどうかも含め微妙です。ぶっちゃけノクティスとイグニスの二名だけで本編充分クリアできる。残り二名はモーグリとひそ星人でいいだろ。

グラフィックス設定が50%~200%まで選べます。スマホ画面だとわかりづらいかもですが、↓は最低と最高です。私は100%でカクつきに耐えながらなんとかプレイできました。

f:id:kuroihikari:20201021195601j:plain

f:id:kuroihikari:20201021195608j:plain

FF15を5段階で評価するなら4くらいです。エピソード イグニスを本編に上手くぶち込んでくれていたほうが尚良かったと思います。イドラと帝国軍側の変化について文書ではなくゲーム中で表現してほしいとも思いました。やけに長いロード時間(カップラーメンが出来るより長いです)に序盤で散々見せつけられたイドラの一枚絵に興奮していた自分は一体なんだったんでしょうか。