heartbreaking.

旧URL http://kuroihikari.hatenablog.com/

同性

人間は死んだらそこで終わる/女は残酷な生き物

昨日の夜は、ポケモンGOのために、護国神社付近をまわってきた。このゲームのせいで、寺や墓地、あるいは自殺供養の地蔵めざして移動することが多くなった。夜、寺の周辺を歩いてると、いつの間にか方向感覚がなくなっていた。心霊現象は起きてない。霊が出…

風俗で抱かれた男たちの記憶と友の刃に切り刻まれる幻想

部屋の入口で靴を脱ぐより早く「チェンジ」という言葉が飛んでくる。窓を背にした無表情の男からお札を何枚か受け取り部屋を出る。心など関係ない世界はとても冷たくて悲しくて、だけどそこには真実しかなくて嘘がなかった。 ある男は怯えた様子だった。ベッ…

きらめく優しさは残酷

仕事が終わりマンションのエレベーターに乗り込んだ途端思いきり息を吐き出す… それが合図(それが… 合図… ひぐらしの歌詞のような)。…その瞬間スイッチが切り替わり本来の自分へと戻る。 安いマンションの共用通路はいつも虫の死骸や鳥の糞、泥などで汚れて…

女であることの証明を持つ者、持たない者

人と多く関わりすぎた反動が一気にきたようで、心が妙に疲れています…思いきりよく外に飛び出したままでいられる間は、どんな雑多な情報がこの目や耳に入ってきても案外平気だったのですが(いわゆる社交的な自分になれている状態)。たとえば、風邪をひいてし…

どうでもいい話

とにかく金がない。金がないのに友達からメール… また例の場所でね(絵文字付きの可愛いメールが…!)、と食事の誘いだった。うぅ、○○さんからの誘い、同性だけど結構好みのタイプなのでどうにも断れない… 俺は、なんちゃって同性愛者なのか、それともほんまも…

不安定な精神が同性愛へと逃げ道を求めはじめる…

最近、女性たちに対してムラムラするようなことが多くなり、自分の中で奇妙な変化が起こりつつある…よく会話する年上の女性が、昼食時にパンを食べるなんでもない横顔に見惚れてボーッとしている。ただパンを食べているだけなのだが、何故か気になり、見てし…

率直な意見を素のままにぶつけあうことは本当の人間関係を築きあう上で大事ですね

昨日、BSテレビで、テニスのナブラチロワ選手とエバート選手の対談(再放送かな…) を見ました。二人の選手が一室のソファに座り、面と向かってはっきりと「私はあなたのココが嫌いだった」「私はあなたのこういう甘えたところが羨ましかった」「あなたはこう…

誰かに必要とされることが、生きる力になる…

最近気付いたのは、仕事が忙しいと言ったり思っていられるうちはまだ幸せなほうで(ただし、過労死しない程度であれば…)、本当に誰からも必要とされない、別にいてもいなくてもかまわないよ程度の存在になって、自分が空気か泡みたいに感じられた瞬間の虚しさ…

先輩のいじめとかを乗り越えてきた。

仕事自体に悩みはなくて、ただ同僚のもつ癖(咳払いとか、作業中にたてる物音が大きいとか) が気になる程度です。そんなのが気になるのは、集中できてない証拠かもですが…(どうでもいい程度のことでも、気になり出すとどうにもとまらない) いや、でもその人を…

たまには孤独な人の話も聞いてあげませんか

職場で、同僚の「ため息」がうっとうしいです。。。あ、以前も何度か言いましたね… その人は、俺より後に入社してきた独身のアラフォー女性ですが、数分置きに「はぁっ…!」とため息ついてます…昨日は、俺の顔面向かって「はぁっ…!」とため息何度もブツけて…

俺自身が納得いかない「嫉妬」のあれこれを自問自答して俺のために解決しようと考えている記事

隣の芝生は青くみえる住宅ローン返済途中の(全然返せてない) 夫所有の「家」に嫉妬されたことがあって、「○○さんはいいわね、家があって」「家さえあれば」のように言われたので… 嗚呼、家でも嫉妬されるのか、と(それもスゲー「いいわねえ」という妬みが感…

今の俺は、昔の俺に殺されるだろうな的な… 考え方の変化あり

3000円くらいの黒いスニーカーがとうとう破れてしまったので、あまりお金は使いたくないが仕方なく靴屋に行くと、備え付けられた椅子に座り込んだままの老婆が、靴を物色している私の姿を見ながら「若いもんはイイねえ… 年取ると自分が履きたい靴も履けなく…

可愛らしい嫉妬と、本当に憎らしいだけの嫉妬

まわりにお一人様で40過ぎてる女性が多いのだけど、、この人は… 救いようがねえなと思うほどドス暗い感情抱えたままに嫉妬してくる女性がいて、重々しいため息ばかり隣で落とされたり、私は一人で生きてくのであんたみたいな旦那の世話になってるお気楽主婦…

女はだいたい、口が軽い

会社で「私は口がカタイから大丈夫です」と微笑混じりに言う女性のことを信じて話した内容が、シフト休みの間に本人にバラされていたので、うわっ!口軽っ…!って驚いた。そして私自身も「私は口がカタイから大丈夫ですよ」と言いつつ、本人不在のとき「○○さ…

誰も言わないから私が言おう

何でこんな素敵な女性が独身なのかなあ… と思う40代・50代で「おひとりさま」の先輩がいて、放っておけない… この優しい女性がこのまま可愛いおばあちゃんになってもずっと一人のままでいるなんて… 想像すると胸が苦しい。私が男で稼ぎがよければ嫁にもらう…

私が結婚指輪を外して職場に行くことになった理由

ある日、会社を変わり、新しい会社で先輩に「結婚指輪をつけたまま働くつもりなのか」と注意されたので、その翌日から指輪を外して働くようになりました。後で知ったのですが、この先輩は独身だったので、おそらく私のつける結婚指輪に心が傷ついたのでしょ…

謙虚さは大事です…

あれ?どうしたんだろう?みんなブログの更新が少ない、…と思う今日この頃ですが、私も更新頻度がかなり落ちています。少なくとも、自分が観測してきた範囲では、どこのブログも動きが停滞していますんで… なので自分も安心してブログを停滞させてしまう感じ…

静かに ね (追記)

集合住宅の通路で、馬みたいにゴツゴツとカカト鳴らして歩く女が多いので、集合住宅の通路に、ヒールのカカトの音がゴツゴツ響かないような工夫をすればいいかもしれないね。 まあ、一番不快なのは、カカトの高いミュールかな… ペタンペタン… ゴツゴツ… ペタ…

無邪気すぎる

結婚したり子供のいる女性より、40過ぎて独身の女性のほうが、はるかに大変だ。保険料も自分で払わないと病院にも行けない。部屋で一人で倒れても誰も気づかないかもしれない… だから社会全体が、独身で一人の女性を守ってやらないといけない。「うちの旦那…

美しい風景

ぼんやり思い出すことってあるじゃないですか… それはどんな風景ですか…わたしは結婚前に独身だったころに、妻も子もある会社の上司と不倫していましたが、思い出すのはセックスしている場面とかではなく、相手の妻(会ったこともない) のことなんです。会っ…

一人で生きてく女

独身のまま年をとった女性は、たとえ仕事や他のことができたとしても、見えない場所であれこれ言われるものだ。いつ病気になって働けなくなるかもしれないのに、女がたった一人で生きていくのは、本当に大変なことだと思う。一人で生きる道を選んだ、または…

お金は後から取り戻すことはできる

最近、子供の話ばかりですが…独身もしくは、子供のいない女性の最後の負け惜しみとして、よく出る言葉は「子育てに疲れた女性と違い、せめて自分だけは若さを保ち、年を重ねても綺麗でいるつもり」 …です。しかし、残念なことに、子供がいる女性のほうが若い…

掲示板

ネットで不妊治療中の女性の掲示板を一度でも見たことがあるなら、自分が妊娠したときに、その大きなお腹をかかえて外に出ることが怖くなるとおもいます。子供がほしくて、できない女性が、大きなお腹をどんな眼でみているか?以下は実際にネットの掲示板で…

小池ゆりこさんの壮絶な過去を知る

子宮を失った現実を実感せざるを得ない状況が小池さんを悩ませた。というのも彼女の病室の2部屋隣が分娩室。斜め向かいには、新生児室があったのだ。 医師から、できるだけ早く自分の力で歩くよういわれたため、小池さんは、点滴のスタンドにつかまりながら…

煙草の似合わない女たち

会社に行って、一番朝からテンションの下がる風景。それは女の先輩がしけたツラで煙草ふかしてる姿を見てしまったときです。別に見たくもありませんでしたが、目に入る場所で煙草を吸っていたので何となく朝から気分が悪かったです。 その女が何に疲れている…

お前の過去を俺の未来に勝手に重ね見て絶望したり突き放したりするのはやめてくれ

「私と同じ失敗をしないでほしい」「貴方を見ていると昔の私を見ているようで辛いから」のような忠告メールたくさんいただいたんですよ。いや有難い反面、私の心情的には萎え萎えです。 私は30になるまで一度も恋愛していないんですよ。そんなギリギリの崖っ…

男漁りが目的で会社に来る女も寿退社する女も、逃げ道をいつでも与えられている優良種に過ぎない

ある企業に勤めていた頃の出来事。その企業は外回りの営業配達員(男)が多かったのですが、入社した時から何となく「風紀が悪いな…」と感じていました。 ある日、私と同じ部署に10代の若い女が入社してきました。美人ではなくどっちかというとブチャ(失礼…)だ…

女の迷路は年齢と共に複雑化する

世の中は恋愛を謳歌する男女にどこまでも甘い。映画のカップル割引、ホテル(一般)のカップル割引、何だよ… 何で二人連れのやつらは割引なんだ… 一人でさびしく歩いている男女に何故、人々は目を向けようとしないんだ?世の中が間違っているんだよ、そうして…

妊婦が生まれるギリギリまで会社に勤務すると周囲の同僚が迷惑する

職場に妊娠して腹のでかくなった同僚がいつまでも勤務し続けてくれると、周囲の人間が気を遣わないといけないので… 困るんですよね。 あと、妊婦の同僚が階段から転げ落ちたり、重いものを持ちすぎたせいで胎児が流れてしまったら、傍に居たのに気を遣わなか…

わたし悲劇のヒロインなの、みたいな糞アマぶっ殺す

嗚呼、こいつはいかにも男に依存して生きてきたんだろうな、と思える女の文章ってのがあって、そうゆうのを見かけるとイライラするし反吐が出る。 また、そんな芝居だけは達者な女に騙される馬鹿なやつが多すぎる。まあどうせ同類なんだろうけど。お前らの苦…

隣のお姉さんに「死ね」と言った記憶

隣のお姉さんもずっと結婚もせず一人身で生きているようだ。もう40近くになる。イイ人は居たらしいのだが結婚できなかったようだ。 隣のお姉さんは寂しくないのだろうか?と気にはなるのだが、 私は隣のお姉さんに「死ね!」と暴言を吐いた事があり、それが…